お得に外食
先日〇ちゃんが取引先の誰かさんから、我々の地元レストランの汚職事件をもらってきたので、ばあちゃんも一緒にランチに出かけた。








タルタル

〇ちゃんと息子君が一緒に頼んだ前菜のタルタル(ステーキ?)。
ばあちゃんも味見していたけど、ワタシは生肉はパス!
美味しかった模様です。








七面鳥

ワタシは、鶏のフライ(コーンフレーク、かぼちゃの種をまぶして揚げたもの)とサラダのセット。
スィートチリソースが、なんとも合うのだぁ♪








バーガー

息子君は、マクドナルドでは絶対に食べないハンバーガー。(モスバーガーでなら食べるけど、ここには無いからなぁ)








ステーキ

〇ちゃんは、いつものステーキ。
ステーキ命の人です。








コルドンブルー
(写真はお借りしてきました)

ばあちゃんは、コルドンブルーという豚肉だか七面鳥でチーズとハムを包んでフライにした一品を注文!
すごいよなぁ、84才でこの選択!

ってなことで、ここのレストランへ行くと、全員が毎回同じものを注文するという一家の外食でした。
【2017/05/23 17:52】 | おそとご飯 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
包帯留め
フロー(友達)の家から戻ったゼッツが、「手が痛い」と言うのですわ。
フロー宅の近所の年上男子約2名とサッカーをしていて、少年(15才)が蹴ったボールを手で避けようとしたのだろう。
15才と言えば高校1年生で、まだ小学生の延長のような体格をしているゼッツより一回りも二回りもでかい!
そのパワーで蹴られたボールを手(手のひら側)で受けて、手首を捻挫した模様。
結構腫れてる・・・・・。

あ~、日本で買ってくればよかったなぁ、湿布。
と思っても無いものは無い訳で、デコデコクールSを貼ってみました。
その上から包帯を巻いて固定しといたんだけど、巻き終わった最後の部分を折り返していたら○ちゃんが、「包帯のを縦に真ん中で切って、しばるんだぞ!」と威張って言うので、「奥地利ではな!」と言い返してやった。




hotai.jpg


だって日本には、こ~んな便利なものがあるんだも~ん!
よかった!買ってきておいて。





今日もポチッ!とよろしく。
    
バナー
 
【2013/06/14 07:00】 | 日本のすぐれ物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
小さすぎる贅沢?
奥地利にもあります、カニカマ!!
でもね・・・・・たいていは生では食べたくないお味なのよねぇ。





kanikama


そんな中で、日本のカニカマと同じくらいに満足できちゃうのがコレ!
3本づつ小分けされたものが4パック入ってます。
これをキューピーマヨネーズで食べる幸せったらありゃしませんよ。

今回何年ぶり?ってなブランクがあったのですが、でっかいスーパーで目に入ってきて、思わず買い物カートに入れちゃいましたぜ!
普段行くちっちゃいスーパーには置いてないのだな、これが。

ちなみにキューピーマヨネーズは、首都の日本屋さんからお取り寄せでっす。







こんなプチ贅沢、もう少し頻繁に味わってもいいよね?
今日もポチッ!とよろしく。
    
バナー
 
【2013/06/11 07:44】 | 日々の暮らしのなかから | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
誕生日会
この度ゼッツが、マリ君の誕生日会に招待されて行ってまいりました。
なんと!お泊り付きの誕生日会でございました。
すごいなぁ。
ワタシは絶対にできないわ、少年数名をお泊りさせるなんて・・・・・体力的にも、精神的にも・・・・・。

招待状に記された持ち物は、着替え、長靴、洗面用具、寝袋、ヘルメット等。
そこのお宅、よく言えばアーリーアメリカン仕様的な感。
庭はものすごく広くて、羊が何頭もいるは、小屋がふたつばかりあっちとこっちにあるは、大きな砂場から、でっかいトランポリンから・・・・・ついでに壊れかけた車が置いてあったり・・・・・。
芝刈りなんて、トラクターなくては不可能な程です。
ともあれ、子供たちにしたらパラダイス!!
もちろん寝袋で寝たのは、庭にある小屋の中ね。
夜にはキャンプファイヤーもしたみたいです。






kakashi


そこのママさん、子供たちとの接し方も上手く、工作もお手の物。
その日ゼッツが持ち帰ったのは、お手製のカカシ。
頭が重くて不安定なので、畑には立てられず、花壇の見張り番と化しました。






子供の頃に、こんな誕生日会に行ってみたかったよね。
今日もポチッ!とよろしく。
    
バナー
 
【2013/06/08 07:30】 | マチカワールド・ゼッツワールド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
突撃!フレンチ
高校で一度も同じクラスになったことがないのに、何故だか仲良しだった友。
高校時代後半からずーーーっと音信不通(在学中は音信不通とは言わないが・・・)だったのが、彼女とワタシの妹の職場が同じであったのがきっかけで、数年前から音信復活。
その後は、帰国時には必ず逢瀬を楽しんでおります。
ここ2回ばかりは、彼女のお孫ちゃん(!)も同席すること有り。

前回は、彼女の義兄ちゃん(にいちゃん)がオープンしたフレンチレストランへおじゃましましたぁ。
もち、お孫ちゃん抜きでね。





French 1


お昼におじゃましたけど、友曰く「ランチじゃなくて、普通のコースで頼んじゃった♪」とのこと。
我々以外は、みなさん気軽にランチを楽しんでおられました。
まずは前菜。





French 2


そしてスープ。
この義兄ちゃんフランスで修行して、地元でレストランをオープン。
その後沖縄の離島のホテルでシェフコックとして数年勤めた後(引き止められたらしいが)地元に戻って、今度は以前よりこじんまりしたお店をオープンされました。





French 3


海の幸のグラタン。





French 4


パスタは3人でシェア・・・・・もう一人の友も一緒だったのですよ。



French 5


そしてメインの鮑のステーキちゃん!
そういや、友に「鮑のコースでいいか?」って聞かれてたっけな。
お任せでお願いしたのよね。
義兄ちゃん曰く、その日の朝「いいのが入ってるよ!!」と河岸で(だよな・・・)言われたそうな。
小ぶりで美味しかったぁ♪





French 6


最後は、別腹へと収まるデザート。
満腹なのに入っちゃうのよねぇ。

そして心配していたお会計はというと、ありゃ絶対に義兄ちゃんが出血大サービスしてくれたな、と思われる。





友の義兄ちゃんがフレンチのシェフでよかったぁ!
今日もポチッ!とよろしく。
    
バナー
 
【2013/06/04 07:20】 | 日本滞在記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ