スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ファルベンフェスト
今日はゼッツの幼稚園のファフェ

ファは、日本語で「色」。
フェは、「お祭り」や「パーティー」。
ゼッツが通う幼稚園では一年の締めくくりとして、卒園していく子供達への餞として、このお楽しみ会が開かれます。
今年のテーマは「」。
子供達も黄色の中から手持ちの衣類にある色を前以て選んであったので、今日はみんな担当の色で登園しました。

園児の家族の他に、友達や親戚もウェルカムなので、家からはばあちゃん、叔母、叔母の孫もご来園。
園児たちの歌で幕開けしました。

ファルベンフェスト(歌)

朝方はどんより天気で、登園時間には太陽も顔を出し始めましたが、ファフェが始まる頃にもまだ、後ろに見える山には雲がのしかかっていました。
手前でギターを弾いているのが、ゼッツの幼稚園の先生二人。今日はファで汚れてもOKな井出たちでした。



スポンサーサイト
→続きを読む
【2007/06/29 01:48】 | 幼稚園&学校 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
出没!!
今日は11時半に歯医者の予約が入っていた。
すでに神経を抜かれた左下奥歯の仕上げと、左上奥歯の神経を抜かれることに・・・。

・・・と、そんな事はさておいてっと。
「11時半ってことは、10時半に出れば余裕だよな」と思って、やわら風呂桶ならぬシャワー桶の掃除を始めた。


ん?なにやらゴミが・・・はたまた蜘蛛か?と思いきや・・・


→続きを読む
【2007/06/21 05:07】 | 日々の暮らしのなかから | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ストロベリーシーズン
庭のさくらんぼが葉ばかりになり、今度は苺の季節が到来。
隣村の「苺の国」もオープンしています。
本当はもっと早くに行きたかったけど、バタバタしてしまったのと、雨続きだったのとで延び延びになっていた。
気にかかっていた。

今週は暑くなるとのことで、昨日は朝から行くか行くまいか迷い、午後子供達が帰宅してから行ってきました!!
マチカは「行かなぁい」とつれない事を言ってお留守番。
しょーがないので、ゼッツとばあちゃんとの3人でいざ出陣!!

→続きを読む
【2007/06/19 19:57】 | 日々の暮らしのなかから | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
春巻き-奥地利人仕様
非常に珍しく、◎ちゃんが今週の月曜日から木曜日まで有給休暇を取っている。
8月には私達母子を追って日本へ行く為、3週間の休暇もリザーブしてあるのに。
どうやら、有り余っている有給休暇を少しでも消化したいらしい。

という訳で、幼稚園に行っているゼッツと、学校へ行っているマチカ抜きで、お昼に二人で外食してしまった。
何年ぶりだ?
私の希望で、最寄の中華レストランへ!!
ここのレストランはとってもフレンドリーな上に、奥地利の中華屋さんのなかではグッドなお味を提供してくれるので、いつも賑わっています。

→続きを読む
【2007/06/14 04:22】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
さくらんぼの季節
我が家には、1本のでっかいさくらんぼの木があります。
庭の端っこに立っています。
隣近所におすそ分けしても、ばあちゃんの弟や甥っこが毎朝毎晩食べに来ても、友達を招待しても、我々だってジャムを作ったりケーキを焼いたりするけど、それでも毎年有り余るほどの実をつけます。

さくらんぼの木


今年も、さくらんぼの季節がやってきました。
しかし、この季節の短いこと!
今年は解禁2・3日後から雨が降り続いたのもあって、多くのさくらんごの果肉が割れてしまいました。
紅いさくらんぼではなく、どす黒くなった実を採ってジャムを作るつもりだった私はガッカリ・・・。
それでも今日は、重い腰をあげてみました。


→続きを読む
【2007/06/09 04:20】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
名古屋の味、手羽先の揚げ物
奥地利人は、チキンのグリルが大好き。
大きなスーパーの入り口付近、家具屋さんの入り口付近、市が立ったり、人が大勢集まる場所にはグリルチキンの屋台が出ている。
我が家の面々も例外ではなく、そんな屋台で「おっちゃん、一羽頂戴。皮がカリカリのやつね。真ん中で半分に切っといて!」とお持ち帰りする。

家に帰ると、ゼッツは必ず「僕は足がいい!」と言い、夫は「手羽がいい!」となる。
マチカはどっちも好きらしく、その都度希望が違う。
私はどっちでもいいので、余った個所を頂くことになる。

奥地利のグリルチキンにはあまり食指を動かされない私も、名古屋圏にある手羽先を売り物にした居酒屋風来坊の手羽先に目がない。
里帰りのたびに、両親+祖母+妹たちの家族+叔母+従妹たちの家族で押しかけては、ワイワイガヤガヤ食べまくる。
我々は、手羽先の他にも色々注文してあちこちに箸をのばすけど、夫はいつも手羽先ばかり5人前は平らげる!!→皆にあきれられている。

それも数年に一度のことだもんね、OK!OK!

・・・と、先日ある料理ブログで手羽先レシピを発見。
早速、試してみました。
→続きを読む
【2007/06/07 04:53】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。