スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
体験入学とシュールフェスト
先週、ゼッツが小学校の体験入学に行っって来ました!

奥地利の小学校では(この辺りだけか?)好きな子同士で座るのが当たり前なのか、入学を控えた子供に「誰と座るの?」と聞く大人が多々おります。
日本では入学時、クラス替え時には、五十音順で座るのが当たり前だったと思うのですが、そんな環境の中で育ってきた私は最初頭の中が←こぉんな感じでした。

そんなある日、ニコのママに「ニコはゼッツと座りたいって言ってるのよぉ」と言われたゼッツは、体験入学でニコと一緒に座ったのだそうです。
本当に好きな子同士で座るんだぁと、自分のなかで確認してしまいました。
誰か仲間はずれになった場合はどうするんでしょ???と思うのは、あまりにも日本的な発想でしょうか?

この日はを使ってプリント一枚をやり、ヤオゼ(サンドイッチなど)を食べて、10時半にはお帰りでした。





体験入学


こんなお土産までもらって、喜んで帰って来ました。






布袋はクラスの皆おそろいの、体操着入れになるんだそうです。
マチカも小学何年生の時だかにもらってきて、中学に通う今でも体操着入れとして使っています。

まっ、夏休みには思いっきり遊んで、秋からは頑張って小学生をやってもらおうじゃありませぬか!
秋に一年生になるのは10人とのこと。
さぞかし先生の目も行き届くことでしょう!
スポンサーサイト
→続きを読む
【2008/06/26 05:14】 | 幼稚園&学校 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
お決まりのコース
今日は久しぶりに、雨の降らない一日でした。
そして暑かった・・・・・。

そんななか、延び延びになっていたお出かけを果たしました。
ゼッツの自転車を買うのが一番の目的!
買いましたよぉ。
いっちょ前にドリンクボトルホルダー付きの、切り替え6段付きで、見かけもかっこいい!!





自転車

こんなんです。
補助車輪なしで買いました。
買っちまったからには、はよー乗れるようになってくれよぉ!!






次に○ちゃんが床屋へ行ってるあいだに、私はマチカのお買い物に付き合いました。
カトリンの足の指が数色のマニキュアでアートしてあったらしく、お洒落に無頓着なマチカもその気になったのか、マニキュアを2色お買い上げ!グロスもね。

その後、いつもの中華レストランで久しぶりにランチ!
○ちゃん以外は、万年いつものメニューを注文。
ワンパターンだけど、美味しいからいいのだ。

食後は、これ又いつもの散歩コースへと繰り出しました。





散歩6

駐車場で見かけた、いま旬の旗。
只今サッカーのヨーロッパ選手権の最中で、奥地利では応援する国の国旗を車に付けて走るのが大流行しています。
本当は車に国旗を付けて走ってよいのは、大統領だけみたいですが、ヨーロッパ選手権開催中だけは多めに見てもらえることに(直前に)決まったようです。
このお方は、2カ国を応援されているようで・・・・・。
→続きを読む
【2008/06/22 06:02】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
音楽学校
奥地利では、学校、幼稚園が今年度終了時期に近づいてきました。
マチカの学校は7月の第2週からお休みに入り、ゼッツの幼稚園も7月15日でお終いです。

夏休みを前に、幼稚園や学校の行事が目白押しの今日この頃!
今日は、夕方19時から音楽学校の発表会がありました。

ゼッツの通う幼稚園では、希望者を募り音楽の時間が設けられています。
音楽の早期教育と称して、週一回音楽学校から先生が派遣されてきます。

音楽学校には、主に楽器を習いたい生徒たちが放課後を利用して通います。
音楽学校は公立で、我々の属する区域には3校あるようです。
本拠地は1校で、その他の2校のレッスンは、放課後の小学校の校舎を借りて行われます。
今年度から我々の自治体でも音楽学校が開校されて、放課後の校舎で色々な楽器が音を奏でている模様。

ゼッツも幼稚園で音楽を習っているので、本日は家族全員で拝聴に行って参りました!
→続きを読む
【2008/06/20 05:26】 | 幼稚園&学校 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
間引きの季節
我が家では、ここのところずーっと食べ続けているサラダがあります。
その名は、ツップフサラダ。

ツップフェン(zupfen)というのは、つまんで引き抜くという意味です。
畑にまいた種から芽が出て、間引きしなくてはならない状態になり、多すぎる苗を引き抜いてサラダにして食べるので、ツップフサラダといいます。


間引き1

こちらが、引き抜いた苗の根っこを取り除いて、戸外の水道で水洗いして土を落とした状態。
ちゃんと育ちきったサラダと違い、ちょっとフニャフニャしているので、最初はおいしかったけど、そろそろ別のものを食べたいなぁ。
ドレッシングを作って和えると、フニャっと量が減ってしまうので、トマトを刻んで混ぜるのがマイブームです。
ドレッシングは相変わらず、バルサミコ+かぼちゃの種油+すりおろしたにんにく+塩が定番!





間引き4

頑張って食べているおかげで、サラダの間引きは間もなく完了しそうです。
ここのところ雨続きで、葉っぱに土が付いています。
写真は、間引き完了地帯。




間引き2

こちらは、小松菜の苗。
まだまだ間引きは続きます・・・・・。
写真では見にくいかと思いますが、小松菜の葉は絶対に穴がたくさん開きます。
虫君たちの大好物なのでしょうかね・・・・・。





間引き5

遅ればせながら、シソも芽も出てきました。
この辺りの地面には、石がゴロゴロ混ざっています。
拾っても、拾っても(最近じゃ諦めてあまり拾ってもいないけど)、どういう訳か地中から地表にあがってきて、きりがありません。
ということで、目障りかとは思いますが、ありのままをお見せしております。





間引き3

こちらは、ファルヒャーさんから分けてもらった苗。
1メートル以上の丈になるそうで、葉っぱをちぎってはほうれん草として食べるんですって!
バックにチラリと見えるのは、春きゃべつの苗です。

ファルヒャーさんご夫婦はドイツ人で、退職後ここの村に家を買って住んでみえます。
お二人とも庭師さんで、それは素敵な庭を作っておいでです。
家の庭に植える木(天然のパラソル)についても相談にのってもらっていて、今のところ桜の木が有力候補です。
彼等がBaumschule(バオムシューレ→直訳すると「木の学校」。しかし正しくは、苗木畑。つまり苗木を購入する所)へ行く際には、私も一緒に連れていってもらえることになっているので、とーっても楽しみ!!
→続きを読む
【2008/06/16 20:40】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
やっと手にした夏の思い出
ちょっと古い話になりますが、去年の夏に里帰りしたときのことについて。

実家のある辺りは焼き物の産地で、あちこちに陶器の工場があります。
小学時代からの友達の嫁ぎ先も陶器屋さんで、今回お願いして子供達に陶器作りをさせてもらいました。
初めておじゃましたのですが、こまか~い物を扱っておいででした。




こんな感じです。



陶器作り5

こちらは商品見本のみ。
小さくて、可愛くて、賑やかでしょ!!





陶器作り4

こちらは見本やら、商品やら。





陶器作り1


マチカとゼッツのお手並み拝見!
ご主人がうす~く切っておいておくんなさった粘土を、クッキー型などを使って型抜き。
本来は別の目的で使用されている色々な小道具を使って、模様をつけたり、穴をあけたり、又は勝手に手で形成したりして遊ばせて頂きました。

と~っても暑いなか、扇風機が回っていた・・・・・けど、やっぱり暑かったぁ。
久しぶりに味わった盆地の夏!!
かなり厳しかったです。


→続きを読む
【2008/06/06 20:32】 | ひとり言(雑談) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。