スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
初めてのフィンエアー
ワタクシ、この度初の一人里帰りを、初のフィンエアーで決行してまいりました。
フィンエアーについては良い噂ばかりを耳にしていたので、とーっても楽しみにしていたんですよ♪
それに、ヘルシンキから日本まではたったの9時間!
欧州と日本を結ぶ最短距離なんですって。





フィンエアー1

はい!こちらヘルシンキと実家の最寄り空港を結ぶフィンエアーの機体でございます。
ワタクシ、奥地利のローカル空港で3枚の搭乗券を発券してもらったんですけどね、「窓側をお願いします」と言ったらカウンターのお姉さんってば、ヘルシンキ発は最後列の窓側をブロックしてくれたんです。
窓側派、通路側派ってあると思うんですけど、機体の壁に寄りかかって眠れるってことで、私は断然窓側派なんですよねぇ。
トイレに行く時「すいませーん!」と隣りの席のお方に面倒をかけることになるんだけど、私が面倒をかけられる訳じゃないしっ!!
それにね、自慢じゃないが(はい、全然自慢じゃないです)往路の9時間、ワタクシ一度もトイレに立ちませんでしたのよ。

で、話が横道にそれてしまいましたが、今回ワタクシ初めて最後列に座るという体験をしました。
椅子のリクライニング具合が不満だったのを除けば、特に問題なし!
あ・・・・あった!食事の配膳が一番最後だったので、お腹がすいてた私には刻だったなぁ。

また話がそれちったぜ!
あのね、機内は前からずーっとすし詰め状態だったんだけど、最後列とその前列だけは誰も座っていなかったの!!アチシ以外はね。





フィンエアー2

ホラ!こんなんだったのよぉ・・・・・最初はね。
そのうち目ざといオバチャンたちが民族大移動を開始して、リッチな空間を確保しておいででした。
ワタクシだって、2座席を一人で使わせていただきましたよ。
ただ・・・・・肘掛が40度くらいまでしか上がらず、2座席を有効に利用できなかったんだけどさ。→寝転べなかったってこと!
まっ、そんなことはよか!よか!





国内線

さて、ここからは機内食のご紹介!
この写真はフィンエアーではなく、最寄りのローカル空港から首都へと向かう国内線。
飛行時間30分とか言ってたから、こんな朝食でもしょーがないですかねぇ。
財政難らしいし・・・・・。
ヨーグルトだけを有り難く頂きました。→もうチョット量があると嬉しいんだけどなぁ。





フィンエアー3

こちらは、首都からヘルシンキまでの飛行時間2時間の機内で出た昼食。
冷たい食事だったけど、美味しかったですよ。→今回の機内食ナンバー1

この区間を飛んだ飛行機、座席が左右に2列づつ果てしなく並んでました。
ほそーく、ながーい飛行機だったのです。
隣りの席は上海出身の女性でしたが、あまり話しかけないでオーラが出ていたので、ちょっぴり質問を投げかけたあとは軽く眠って過ごしました。





フィンエアー4

ヘルシンキ→日本への機内食①。
フィンエアーについて書かれたブログをチェックしていたら、「食事は一種類で選択権がない」との記事ばかりだったのですが、今回ちゃんと2種類の料理が用意されていました。
クレームが多かったんでしょうかね・・・・・。
お腹がグーグーいってるのに、どうやら最後部に陣取るワタクシが食事にありつけるのは最後の最後になる模様・・・・。
「ビーフシチューかカレーライス」との声が聞こえてきて、日本人なら誰もがカレーライスを選ぶものだと思い込み、私にまわってくるのは絶対にビーフだぁ!とガックリ。
だったのですが、すでに選択の余地はなかったようで、黙ってカレーを渡されました。

こうしてゲットしたカレーライスは・・・・・カレーが少なくて、ご飯と混ぜてみたら申し訳程度に黄色くなったご飯を食べたって感じでした。
まっ、贅沢は言えませんね。
ついでに言ってしまえば、左手前の千切り野菜もビミョーでしたね。
それでも野菜不足にならないようにと、きれいに食べましたが。





フィンエアー6

そして、やっぱり一眠り。
機内では映画も見ず、用意していた文庫本はカバンの中にはいったまま、ひたすら眠りをむさぼったワタクシでございました。





フィンエアー5

ヘルシンキ→日本の機内食②
日本到着1時間ちょい前に出た朝食ですが、こちらはワタクシパスさせて頂きました。
あまり卵料理が好きじゃないのと、このあと空港ではまきまきちゃん(友人)とランチのお約束!!
胃袋のスペース空けておかなくっちゃね。





スポンサーサイト
→続きを読む
【2009/01/29 16:00】 | 日本滞在記 | トラックバック(2) | コメント(16) | page top↑
行ってきまぁす!!
明日(10日)より、ワタクシ奥地利を留守に致します。
なんと!結婚以来初めて、一人里帰りをすることになりまして・・・・・。

明日の朝には最寄りの空港よりプロペラ機で首都へと向かい、その後はヘルシンキ経由で日本へ。
初のフィンエアーも楽しみですが、何より機内で自分の好きなときに好きなことをして過ごせるのだ。
以前はマチカが、最近ではゼッツが映画を見たり、ほんのちょっぴりオネンネしているときは、私も目を閉じて休むのが常でした。
が!今回は映画だって見れるのよぉ~!!





空港

これは一体どこの空港?ってことですよね。






たった2週間の里帰りだけど、家族全員で1ヶ月帰るよりたんと動ける。
体調を壊さない程度に、フル回転する予定です。

という事情により、しばらくはブログの更新はストップすることになります。
時々皆様のブログを覗きますね。
今月末に帰宅し落ち着いたら、お土産話なぞさせてくださいませ!

それでは、行ってきまーす!!





クリックよろしくね♪
     
バナー
 
【2009/01/09 08:58】 | ひとり言(雑談) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
汗かいています!!
クリスマス前後から、日中もマイナスの日々が続いております。
寒うございます
私は極力外に出なくて済むよう、カンコウ(工夫)しています。

クリストキント(子供時代のキリスト)がクリスマスイブに持ってきてくれた Wii は、そんな私にお誂え向きの贈り物

って、マチカのたっての願いで、私がクリスマス前に走ったってことなんですけどね。
お財布はちょっと痛かったけど、今まで我が家にはひとっつもコンピューターゲームがなかったし、そろそろいいかな(私も欲しいし!)ってことで!

マチカの目的は SING IT! というカラオケだったのですが、Wii と言えばやっぱりスポーツでしょ!
取りあえずは、本体に付いてきた「スポーツパーティー」で満足しています。
あ・・・・・もちろんマチカは、スポーツ以外にも唄いまくっていますがね。





ウィー1
最初はボクシングに夢中だったゼッツ
最近は野球にはまっています。






ウィー2
マチカも、一応ボクシング。



*カンコウ(工夫)というのは奥地利語ではなく、ワタクシの出身地の方言です。念のため!


→続きを読む
【2009/01/06 21:06】 | 日々の暮らしのなかから | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
バタバタ年越し
明けましておめでとうございます

 - Ein Gutes neues Jahr!! - 




丑年


今年もよろしくお願いします





→続きを読む
【2009/01/03 21:20】 | ひとり言(雑談) | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。