ジャム作り終了!
先週ばあちゃんと、ご近所のダニとワタシの3人で、隣村までイチゴ狩りへと繰り出しました。
ワタシの一番の目的はジャム作り。
我が家では苺ジャムの売れ行きがダントツなんですよねぇ。
それにね・・・・・去年に引き続き今年も庭のさくらんぼが不作で、さくらんぼジャムは又してもお預けとなってしまったのです。

8時半頃出かけたのですが、すでに車が5-6台停まっていました。
ワタシは、新聞紙を敷いたお気に入りの買い物籠を持って行きましたよ。
籠の重さを入り口で量ってもらい、いざ出陣!





イチゴ


良いお天気続きだったので、どこを見ても赤い実がたわわに生っておりました。
時々口の中に放り込みながら、夢中でイチゴを摘んだワタシ達。
結果、約30分で6キロ700グラムの収穫!!
ばあちゃんも、ダニも同じような量をゲットしておりました。





苺ジャム


優先リストの一番上にあったジャムは、3キロのイチゴで作りました。
今まで蓋を開けるとせっかくのジャムにカビが生えていたことが多々あり、それを友に話してみたならば「瓶を逆さまにして置いてる?」と言われたので、今回初めてトライしてみました。
ラベルもお尻にペタリ

残りのイチゴは、そのまま食べたり、練乳をかけて食べたり、生クリームをのっけて食べたり。
ほんの少しお裾分けにまわしたのと、近所のガキンチョに食べられたの以外は、ぜ~ん我々のお腹に納まりました。

今週にもダニ母子とぽろ母子とで再び出陣予定だったのですが、なんともお天気が・・・・・。
イチゴのシーズンが終わる前に、太陽さんよカムバーック!!

→続きを読む
【2009/06/25 12:00】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
デビューと言えるか?
今年こそは、日帰りでリニアーノ へ海水浴に行こうと、しつこく言っていたワタシ。
加えて○ちゃんと、マチカ が「行くなら泊まりたい!」と言いだし、ギリギリになってホテル探しが始まった次第。
が!かき入れ時に、リゾートホテルが週末に1泊という客を喜んで受ける筈がある訳ない・・・・・。
でもね、なんとかなりました。
○ちゃんの同僚のクリちゃん の口利きで、海辺のホテルに泊まれることになったのです。





リニアーノ2


クリちゃんの従妹がレセプションで働いているというHotel Columbus
本当に砂浜のまん前でしょ?

ただねぇ・・・・・この日の朝、前夜から降り続いていた土砂降りのなかを車に乗り込み、超低テンションで出かけたんですよ。
又しても、マチカとゼッツの海原デビューならずかっ!ってことですよね。
ホテルに到着してチェックイン待ちをしている間に雨はあがったものの、ものすごい風で波も高く、遊泳禁止の赤旗が立っておりました。





リニアーノ3


我々の部屋は本館の裏口を出て、路地を隔てた所にあるアパートメント。
日本式に言って、3階の左2部屋がもらえました。
アパートメント滞在の我々も、朝昼晩と三度の食事は本館のレストランにて。
日本の友人に「リゾートなのにその値段?」とビックリされたのですが、宿泊代には三回の食事代&ホテル前の砂浜のパラソルと寝椅子代も含まれていたんです。





リニアーノ6


食事は三食共にビュッフェ。
写真は、ワタシが取ってきた夕食の前菜。
イワシがピカイチでした!!
ランチでは前菜だけでお腹がいっぱいになってしまった○ちゃんも、夕食時には前菜の量を控えて色々なものに挑戦していましたよ。
食い物が気に入らないといつまででもグチグチ言う●ちゃんが、このホテルのビュッフェには大満足していました。





リニアーノ4


ランチのあとは、リニアーノを散策。
海岸にも行き、ワタシ以外の約3名は足だけ水に入ったりもしましたが、メインの散歩は海岸線と平行に走るものすごーく長い歩行者天国。
両側に建物があるので風を感じることもなく、快適なお散歩でございました。
土曜日は遅くまで店が開いていたし、日曜日もお昼頃までやっている店が何軒もあるなんてサスガ!
→続きを読む
【2009/06/22 14:59】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
クリちゃんとトラちゃんの結婚式
又してもコンピューターがぶっ飛び、先月出席した結婚式のご報告が遅くなってしまいました。
今回は写真ブログかと思えるほどに、写真満載でおおくりします。
先日予告しましたとおり、トラハテンでの結婚式。
我々も、それなりにお洒落してみました。





結婚式2

でかける前にパチリ! 孫にも衣装って?


○ちゃんはクリちゃんの証人を務めるため、撮影時にはすでにクリちゃん宅へお迎えに行っておりました。
この写真の撮影者は、ゼッツでござります。





結婚式1

本日の主役!花婿&花嫁さん


クリちゃんが左胸に花を付けているのがわかるでしょうか?
これは、まだ結婚式前だからです。→まだ独身。
結婚式が終わると、右胸に付け替えます。→既婚者
結婚指輪だって、右の薬指にするんですよ。

そうだ!一枚目の写真の右端の方、エプロンの紐を後ろではなく前で結んでいるのですが、これも右側で結んでいます。→既婚者。
ちょっと、この写真ではわからないですけどね・・・・・。





結婚式3


こちらは、ゼッツと準主役の鞠ちゃん。
鞠ちゃんは、エプロンを前の中央で結んでおりますな。
コサージュ(?)は、二人とも左胸に付けているでしょ?





結婚式4

さて、さて、役所の結婚式ですが、なんと!司会の役人さんが、村まで出張してきてくれました。
着席しているのは、花嫁、花婿、二人の証人、後列には双方の両親。
音楽隊は、トラちゃんの義兄と姪、甥でした。





結婚式5

グラーシュのお昼ご飯で腹ごしらえ&おしゃべりに興じた後は、花婿を乗せた○ちゃんの車を先頭にして、村の教会へと向かいました。
縦列を組んでゆっくりと!!
レーズン、運転でマチカ、ゼッツ、ワタシが乗り込んだ車は、最初から最後までクラクションを鳴らしっぱなしで、ゼッツ大興奮!!
道中何組もの子供たちに通せんぼされて、5ユーロづつ振舞っていたら、すんでのところ5ユーロ札がなくなるところだったぜ。→ギリギリ足りました。
写真の通せんぼは、トラちゃんの実家のご近所さんによるものです。





結婚式の通せんぼ


トラちゃんが歯科アシスタントのため、こんな余興がありました。
顔にタオルを巻いたおじいさんが「うー、うー」唸りながら登場したとき、ゼッツはビックリして腰がひけていたぞ。
お芝居だとわかってからは、楽しんでいましたがね。





通せんぼの後は教会での結婚式だったのですが、の残念ながら写真はありません。
あしからず。





結婚式


結婚式を終えて花嫁、花婿が礼拝堂から出てくると、我々参列者も一緒にコなってインをばら撒きました。
自分の割り当てのコインをばら撒いてしまったゼッツは、他の子供たちに混じって必死にコイン拾いに精を出しておりました。





結婚式6


教会を出たところで、トラちゃんの姉一家がお祝いの演奏。





→続きを読む
【2009/06/18 21:16】 | 奥地利の文化・習慣 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |