お知らせ~ブフログ
ワタクシ、読書が大好きです。
それでも最近は家事や子育てに時間を取られてPCだの、日本のビデオだのの誘惑に負けて、以前のようには本を読んでいませんがね。

いつもアマゾンで本の検索をさせて頂き、ある程度トライしてみたい本の数が揃ったところでブックオフにて中古本を注文しています。
配送先は実家。
実家からは船便で奥地利宛に発送してもらうので、だいたい50日前後かかるのですね、これが。
この夏の里帰り時には、日本を発つ直前に郵便局へ行ったので、そろそろワタシの手元に届いてもよい頃なんですけどねぇ・・・・・。

このように手に取って買う訳ではないので、当たりもあればハズレもある訳でして・・・・・
→続きを読む
【2010/10/23 20:48】 | ひとり言(雑談) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
エアポートウォーク
奥地利へ戻る直前に、エアポートウォーク名古屋へ行ってきました。





エアポートウォーク名古屋6

~~こんな外観です。~~



2005年の中部国際空港開港に伴い閉鎖された旧名古屋(小牧)空港国際線ターミナルビルが改装され、シネマと(アピタ名古屋空港店以外に)135の専門店が入ったショッピングモールとなり、2005年にグランドオープンしたのだそうです。
本当にお世話になった空港の建物がこのような形で生かされているのを目にして、なんだか複雑なものが感慨深いものがありました。
チェックインカウンターの名残を残したまま再利用されたフードコートにあった(国内線の)離発着画面を見て、懐かしさがこみあげてきましたねぇ。





エアポートウォーク1

こちらは映画館。
モールとは連絡通路でつながっているようです。






エアポートウォーク2


駐車場の向こうは、国内線の滑走路。
小さな飛行機や、自衛隊の飛行機の離発着を拝むことができます。





エアポートウォーク4


アミューズメントコーナーとフードコートの間では、色々な催し物があるようです。
この日は大道芸人のお兄さんが来ていて、マチカとワタシが店舗を見ているあいだ、ゼッツはこの階で遊んでもらっていました。
もちろんプリクラも、バッシバシ!!→はまってましたねぇ。
→続きを読む
【2010/10/17 19:00】 | 日本滞在記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
キティちゃん
奥地利首都在住の友達の影響で、この度ワタクシもご当地キティちゃんのストラップを集めることになりました。
そう決めたのは、名古屋ドームへ野球観戦に行ったとき!!





キティ・ドラゴンズ


マチカとゼッツに何か記念の品を買ってやるか!と一緒に売店の前に立ったのです。
そしてドラゴンズキティを見たときに、よしっ!!と決めました。





キティ・郡上踊り


こちらは、郡上でゲットした郡上踊りキティ。→勝手に名前つけてます。
これはマチカ色違いで持っています。





キティ・セントレア

そして、出国後に売店でゲットしたセントレアキティ
シャチホコまで頭にのっかってるんですけどぉ・・・。

→続きを読む
【2010/10/11 12:30】 | 日本滞在記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ひるがの高原
この里帰り時の笑ってしまうほどの円高に、けちりにけちって計画を立て(いや、計画はほとんど立てなかったが)節約の4週間を過ごしました。
ディズニーランドはおろか、お泊り旅行をするなんて思ってもみませんでした。
が!姉御に連れられて、1泊旅行をすることと相成りましたぁ。


まずは高速をビュンビュン飛ばし、目的地に着く前に徹夜踊りで有名な郡上で遊ばせてもらいました。
いやぁ、若かりし頃ワタシも一回こっきり徹夜踊りに行ったことがあったのだけど、もう無理だなぁ・・・・・。
あの時も帰る頃には足が痛かったなぁ。
下駄ぬいで歩いてたなぁ。→それも痛かった!





さて!郡上に着いたら、まずは食品サンプル創作館さんぷる工房へと向かいました。
古い家屋を改造して営業されている、素敵なたたずまいのお店でした。



郡上3


マチカは、こちらのデコストラップ作りをしました。
上の「デコストラップ」をクリックしてもらうと判りますが、簡単すぎてあっという間に終わってしまいました。
うーん、ちょっと不完全燃焼だったかも・・・・・。 



そこへいくと、ゼッツが挑戦した天ぷら作りのほうが、難易度高いっすね。
お姉さんに手伝ってもらいながら、海老の天ぷらを作っているところです。



郡上4


本当は参加者しか柵の中の教室にはいれないのですが、ゼッツが説明を理解できないと困るからと、ワタシも無理矢理中に入れてもらいました。
内緒でちょっと触ってみたら、天ぷら作りをしている金属の容器の中にはぬるま湯が入っていました。
蝋の落とし方によって、衣の出来が決まってしまうみたいですね。
ゼッツがやっている横で、もどかしくて思わず手を出したくなってしまったワタシでした。





郡上5


パックに詰めてお持ち帰りします。
ゼッツが選んだのは、海老ピーマンさつまいもの天ぷらでした。
レタスはオマケ!実家へ持ち帰るまでに、こんな姿になってしまいましたけどね。





郡上6


これは、売り物のカニさん。→値札を見たら、かなり高かったですよ。
きっと蟹道楽とかの店先に並ぶんでしょうねぇ。





さんぷる工房を出てから向かった先は・・・・・水がつめた~い吉田川!!


郡上2


この写真を見ると閑散としていますが、我々が川原に下りた時はものすごい人人人だったのですよ。
連日の猛暑に、つめた~い水が気持ちよかったぁ!
そして、我々の周りにはドイツ語を話す団体が・・・・・まさか、こんな所でドイツ人と出会うとは思いもしませんでした。





郡上1


最後に、郡上の目抜き通りを少しだけ散策してみました。
徹夜踊りの時には、こんな路地があることにも気づかず・・・・・この先には日本一という水が湧いていました。
→続きを読む
【2010/10/05 18:58】 | 日本滞在記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |