スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
やっぱり家が好き~チロルで休暇
この度、初めて国内家族旅行へと出かけて参りました。
パスポート更新のついでにウィーンへとか、親戚の家に泊まってるついでにサルツブルグ市街へとかいうのではなく、純粋な休暇です。

◎ちゃんが「どこかへ行こうか」と言い出し、Kuraさんに相談して行き先決定!
彼女たちも一足先に出かけるというチロルのペンションを予約。
たった1ヶ月前だったにもかかわらず、空いていた最後の一部屋をゲットすることができました。

でもね・・・・・ちびっこギャングが泊まりにきている最中に、義妹に来てもらってのお出かけ。
出発前夜、ゼッツがベッドの中で「行きたくない」と涙を流し、早くも私のモチベーションが下降線。
マチカからも、「ギャングが来てるあいだは、もう旅行の予定は立てないで!」と言われちまいました。





チロル1

こちらが、今回お世話になったペンションです。
農家を改装した建物で、ご覧のようにものすごーく広い遊び場があります。→子供連れにはゴールドメダルもの。
ゼッツも朝食後のひとときや、夕食後は21時までフルに活用させてもらいました。

ペンションの屋根の上に何か立っているでしょ?
チロル州に入るや、あちこちので見かけました。





チロル3

その他にもペンション側が色々とイベントを用意してくれていて、ゼッツもポニーに乗せてもらいました。
最初は乗るのをしぶっていたけど、一度乗ってしまえばこっちのもの。
ってか、お出かけ前だったので2回乗せてもらってサヨナラしたけど、もっと乗りたかったみたいですよ。
そして朝食と夕食の合間には、ペンションにあったパンフレットを参考にして、こんな所やあんな所へ出かけてみました。






チロル2

日本の遊園地を知っている我々には、かなーりしょぼい遊園地に行きました。
ここのメインは、4人のりのジェットコースター。
マチカは乗りたくてしょーがなかったのですが、私は2年前ウィーンのプラーターでのゲロゲロ事件がトラウマとなり、大好きだったジェットコースターにも乗れなくなり・・・・・絶叫マシーン大嫌いな○ちゃんがお付き合い。
「もう1回乗りたい!」というマチカの希望は無視されました・・・・・。

写真は、遊園地の奥の奥にあった憩いのゾーン?
ゼッツは、一枚脱ぎ、二枚脱ぎして、最後には下着姿となりました。
隣りの幼児君は、オムツいっちょです!!→こんなのココでは当たり前。





チロル6

ペンション宿泊者は村のプールに無料で入れたので、夕方行ってみました。
とっても立派はプールで、水が苦手な私までもが入ってしまった。
うちの村のプールは「自然のプール」と称して池のような造りになっていますが、私は底までシッカリ見えるフツーのプールじゃないと入りたくありません!!→という個人的意見。





チロル4

冬はスキー客を大量に運ぶゴンドラで山に登りました。
向こうのほうの山の頂上付近には雪が積もってるし、家から見える山とは山が違った。

この後ひとつ下のゴンドラの乗り場まで歩くつもりが、●ちゃんが山の反対側のゴンドラ乗り場へと案内してくれちゃって、えらい目に遭いました!!
そこから普通のリフトで途中まであがり(高所恐怖症の私は、心臓バクバク)、頂上のゴンドラ乗り場までの急勾配を約1時間かけて登りましたとさ。
それでも「今日はいい日になった」とかほざく●ちゃんに、「ごめんなさい」を強要して言わせた私です。
翌日、えらい筋肉痛になったし・・・・・。





チロル5

奥地利最高峰のかなり近くにある(つまり、かなり標高の高い)野生動物園へ行ってきました。
風が吹いてて、寒かったぁ!!



初の国内家族旅行を実行してみて、もう国内の田舎へは休暇ではでかけないだろうと確認した。
違いは山の形だけで、今回チロルでしたことは家の周辺でもできることばかり。→しょぼい遊園地は除く。

もうひとつ確認したこと・・・・・やっぱり家が好き。





クリックしてってもらえると嬉しいです♪
     
バナー
 
【2008/08/24 06:13】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<チロル~とんだオマケ | ホーム | ちびっこギャングがやって来た!>>
コメント
いいとこじゃ~ん♪
空気がすっごい奇麗そう!

でも私も国内の自然は、ケルンテンで十分と思っている派なので、泊りがけで行くことはこの先ないだろうな~

日本から誰かが来て、どうしても行きたいって言ったら、同行してもちろん楽しませてもらうけど・・・(うちの親は、今度来たらチロルに行きたいと言ってるので)


普通のリフトって足がぶらぶらするやつ?私も、足が地につかないの嫌だから、怖い~
【2008/08/23 23:42】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
私、今年チロルに行く予定だったんですが・・・・・行けずじまいでした。

いつかは国内旅行をしてみたい・・・・とは思っているものの、国内に興味ない人がいるので。。。。。

ケルンテンとはまた違った風景?なんでしょうか?
気温の方はいかがでした?
【2008/08/24 13:31】 URL | もりこ #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとう
v-263ともこりん

そうなのよ。
いい所だとは思うけど、奥地利田舎暮らし共同体が休暇で行く所じゃないね。

うん、足がブラブラするリフトに乗ったのよぉ!!

v-263もりこさん

もりこさんとこは、クロアチアとかイタリアとかホイホイ行っちゃうもんね。
かえって国内旅行してないっての、わかるような気がするわ。

>ケルンテンとはまた違った風景?なんでしょうか?

山の形が違うので、風景も変わって見えるかな。
チロルの山を見ると、この辺りの山が優しく思えました。→丸っこい。

気温は、ここよりちょい寒かったかも!

【2008/08/24 20:59】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
確かにぽろさんちから大自然を見に行ってもあんまり感動はないでしょうね。ちょっと見る山の形が変わっただけって感じ?
となると、今後の家族旅行は、海とか都市かな?早くイタリアにも来てね!
【2008/08/25 14:08】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
海を体験させたい!
v-263Ricciaさん

ピンポーン!!今後休暇で出かけるなら、海か都市です。
うちの子供たち海に入ったことが一度もないので、早く連れてってあげたいです。

Ricciaさん家の近くの海は泳げるのでしょうか?
こんな質問すいませーん。
でも、ベニス近郊の海ってどんなん?と不思議で・・・・・。
【2008/08/25 18:44】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
ステキだわ~! リンクのサイト、見せていただきました。ウアラウプの参考にさせていただきますね~。

私、オーストリアのウアラウプは一度だけ、ザルツカーマーグート(でしたっけ?)の近くで、姑たちと一緒にしました。オーストリアの山と湖が好きです。

お家が好き・・・ここでも同じことを呟いていらっしゃるっ!(笑)
【2008/08/26 09:08】 URL | ふろっしゅ #-[ 編集] | page top↑
ええとこでしたよ!
v-263ふろっしゅさん

>ウアラウプの参考にさせていただきますね~。

はい、是非!

私は行ったことありません・・・・・サルツカンマーグート。
ここは、私も感動しそうな気がするんですけどねぇ。

ふろっしゅさんが生息されているドイツへは、友人を訪ねて黒い森の端っことバイエルンへ行ったことがあります。
又行ってみたいな♪
【2008/08/26 21:55】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/154-4c28c1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。