スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ナスフェルド
ちびっこギャングを引き連れての最後のお出かけは、冬にはスキー教室に通ったナスフェルドへと行って参りました。

ゴンドラで頂上まで登り、目の前の景色に感動!!
目のまん前に岩山が・・・・・ビックリしました。→写真がなくて残念。





ナスフェルド8
代わりに、こちらの写真をプレゼント。
やっぱり、ゴンドラを下りた場所から撮った写真です。







ナスフェルド1
こちらも目の前にありました。
どの山も頂上には十字架が立っています。






ナスフェルド3

山に来たからにゃ、少しは歩かにゃならん!ということで、ここを下って行きました。
ひとつ下のゴンドラ乗り場まで下り、そこのアルムで昼食を!という思惑はずれ(麓まで直行してしまう道でした)、結局再び頂上まで歩いて戻るハメに・・・・・チロルの二の舞やん!





ナスフェルド4

皆下りは文句ひとつ言わず、早足や駆け足で下って行きよった。
ここの道は散歩用(?)に整備されていました。
小さな水路や噴水、池などが作られており、とても気持ちのよい場所が現れました。
ギャングたちは大喜びで、水路の塞き止めを開けたり閉めたりしながら走り回り!!





ナスフェルド5
別方向に見える景色もどうぞ!!



ワタシ的には、わざわざ休暇で行って同じくゴンドラで登ったチロルの山よりずーっと好きです。
やっぱり家が好きとか、ナスフェルドのほうがスバラシイ!とか言っては、インゲンに笑われている最近のワタシです。
下りとは別の道を頂上まで登ったあとは、ゴンドラですぐ下のトレスドルファーアルムまで下りました。





ナスフェルド2

ギャングを公園で遊ばせておいて、我々はレストランのテラスで優雅にお茶なぞを頂きました。
写真手前の柵は、テラスのものです。
監視態勢バッチリ!!→ダヴィディが首にかけていた笛を取り上げ、「悪さしてるのを見つけたらピーッ!!と鳴らすから、即戻ってくるんだよっ」と言い含めての監視お茶です。
この頃は太陽サンサンで、テラスの前方にある寝椅子で日光浴する人も。

左後方に見えるカーブは何だと思います?





ナスフェルド6

はい、こちら!ローデルバーンと言って、ここナスフェルドでは頂上から下のトレスドルファーアルムまでを滑り降りてきます。 
マチカは夏休み前の課外授業で、クラスの皆とナスフェルドへ行ったときに体験済み!
とーっても面白かったそうです。
我々は「来年だね」ということで、見学に徹しました。

ローデルバーンの他にも、Felsenlabyrinth(フェルゼンラビリントゥ)を初めとした夏だけのアトラクションが色々とあるようです。




場所を移してアルムのヤオゼで腹ごしらえをした後は、ゴンドラで終点まで帰りました。


ナスフェルド7

外が白銀世界なら、まだゴンドラの高さが気になりませんが、ゴンドラから近くを見下ろすのが怖くて遠くをぼんやり見ることに・・・・・。
ギャングたちは、ご覧のように窓にベッタリくっついておりました。
そして!!ゴンドラの中からマーモット(ハイジでお馴染みの「可愛い奴」)を発見!!
怖いのも忘れて外を見た私は・・・・・見逃しました。
マーモットって、小鳥かと思ってしまうほど可愛い鳴き方をするんですよ。→初体験!



ちびっこギャングが去り、秋の風が吹き始めています。
今年は(特にゼッツにとっては)とっても素敵な夏でした。
君たちに プッチン!と切れそうになったこともあったけど、ワタシにとっても素敵な夏でした。
来年の夏も楽しみにしてるよー!!




クリックしてってもらえると嬉しいです♪
     
バナー
 



【2008/09/02 05:13】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<ピカピカの一年生 | ホーム | ランズクロン~猿山と鳥のショー>>
コメント
この週末、ドイツのとある場所からとある場所へ移動するのに、一瞬オーストリアを通り抜けました。Planseeの脇をすり抜けたんだけど、とても綺麗な風景で感動しました。オーストリアは、ホント山と湖の綺麗なところですね。
私の居る辺りは、森はあっても山がないのね。なんかちょっと田舎としては、物足りない感じ・・・(爆)
【2008/09/01 23:50】 URL | ふろっしゅ #-[ 編集] | page top↑
素敵☆
こんな絶景が近くにあったなら、本当、お家がいいというのがわかりますよ~。
それにしてもすばらしい☆
ハイジの世界♪
あの、滑り台のようなもの、ずっとやりたかったんですよね!やっぱり夏の間しかできないんですよね???
いつか絶対やってみたいです!
ぽろさんにとっても、ちびっこギャングにとっても本当に素敵な夏でしたね!
【2008/09/02 00:30】 URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集] | page top↑
初めまして。きらりさんのところから飛んできました。
最初「奥地利」ってどこだろうと思っていました。南米のチリ?でも風景がちょっと違うような・・・。チロル?チロルと言えばSound of Musicの舞台では?ということはオーストリア?と一人で謎解きをしてしまいました。

今はイタリアに住んでいますが、またどこか違う国へ異動します。イタリアにいる間にオーストリアにも是非足を伸ばしてみたいです。
【2008/09/02 11:43】 URL | ゆんこ #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます
v-263ふろっしゅさん

Planseeって、どこにあるのか知りません・・・・・。
私は逆に、黒い森の友達宅へ行ったときに、なんだか優しい曲線風景にホッと心が和みましたよ。
無い物ねだりでしょうかね?

v-263きらりさん

>ハイジの世界♪

そうかもしれませんね。
でも、暖かなイタリアへもゆっくり行ってみたいです。

ローデルバーンは、私もまだ未体験です。
最近遊園地の乗り物に乗れなくなってきて、ローデルバーンもどうしようかな・・・・って感じなんですよねぇ。

>やっぱり夏の間しかできないんですよね???

はい、シーズンが終わると取り外されます。
子供達の遊び場もね。
何処もかもが、ゲレンデになりますから!

v-263ゆんこさん

初めまして!!
飛んできて頂けて嬉しいです。

Sound of Musicの舞台は、チロルのお隣のサルツブルグですね。

>今はイタリアに住んでいますが、またどこか違う国へ異動します。

お仕事の都合ですか?
色々な国に住んでみることができるというのは、なんとも羨ましい。
ご本人は大変かもしれませんが・・・・・。
奥地利にも是非いらしてくださいね。
【2008/09/02 19:26】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
相変わらずハイジの世界ですね!
ローデルバーン、楽しそう!でもかなりスピードが出るんですか?ちょっと怖いかも…

冬の間、このゴンドラは動いているのですか?そしてやっぱり乗るのはスキー客だけ?私たちみたいに、スキーもしないのに乗ったりするのってありえない?
【2008/09/03 15:26】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
スピード狂?スピード恐?
v-263Ricciaさん

>ローデルバーン、楽しそう!でもかなりスピードが出るんですか?

自分でブレーキをかけることができますよ。
でも・・・あーんまり遅いと顰蹙かも?

>冬の間、このゴンドラは動いているのですか?

冬がハイシーズンです!!
夏の間は、ゴンドラの数が冬より少ないみたいでしたよ。

冬にゴンドラに乗るのはスキー客がほとんどだけど、そうじゃない人もいるんじゃないかと・・・・。
私だってマチカの付き添いで、スキー教室の間ボーっと待ってただけだしね。
毎日文庫本を持参してましたよ。
【2008/09/03 20:17】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
わ~~~~i-189
めっちゃ、景色いいね~
ギャングちゃん達も、ご満悦だったのね!子供を沢山連れて行くのは一見大変そうだけど、子供は子供で遊んでくれるから、意外とらくチンだよねi-235
【2008/09/09 12:33】 URL | squall #-[ 編集] | page top↑
お返事遅くなりました
v-263Squallさん

うん、いい景色でしょ~!!

>子供は子供で遊んでくれるから、意外とらくチンだよね

そうなのよねぇ、今回本当に実感したよ。
また一人に戻ったゼッツは、誰か彼かにくっついてます・・・・・。
Squallさんとこは、二人の年も近いから仲良く遊んでくれるでしょ?
ご近所だったらAちゃんの貸し出しをお願いするところなんだけど!
【2008/09/20 14:21】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/157-6f306b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。