スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ご褒美
これ、何だと思いますか?
 


宿題券

ゼッツが大喜びで学校からもらってきました。






ゼッツのクラスには、子供達の普段の態度を評価するリストがあります。
先生の机の上にあるリストにはクラス全員の名前があり、プラスとマイナスのポイントが加算されていくのです。
マイナスポイントは悪い行いとすると増えてしまい、18点になると罰が用意されています。→家で、詩を(だと思う)ノートに書き写してくること。
プラスポイントは良い行いをする毎に増えていって、15点になると上の写真のチケットがもらえます。

このチケットはね、宿題を1回やらなくてもよい「宿題拒否券」なのです。
エリアスに続き、クラスではゼッツが2番目に貰えたんですって。
「すごいね!」って褒めてあげました。

で、貰ってきた日には15点目が入ったということであり、「今日はどうしてプラスがもらえたの?」って聞いたら、「皆が騒いでいたとき、僕だけ静かにしてたから!」だって。
嬉しいような・・・・・あぁ・・・・・でも、プラス貰えなくてもいいから、少しくらい騒いで欲しかったりもするのよねぇ。
実は、このパターンでプラスを貰えたことが何回かあったみたいなんです。


この「宿題拒否券」は、クラス全員が一年に一度は必ず手にすることになっています。
どうしてかって言うとね、先生からの誕生日プレゼントにも変身するからなのでーす。

因みにゼッツが貰ってきた日に、「今日は使わないの?」って聞いたら、「いーっぱい宿題が出た日に使う」だとさ。
まぁ、私でもそうしただろうな・・・・・。




★プチ奥地利語講座★

宿題拒否券には手書きで、1HU Gutschein とあります。
(宿題拒否券には、「U」の上に点々が付いていますが、日本語モードでは入力できないのであしからず・・・・・。)


まず「1」の書き方が、日本とは違いますよね。
普通日本で書くように縦線を1本引いておくと・・・・・「1」だとは理解されません。
以前、私が振込用紙に書いた「1」を郵便局員さんが判ってくれず、聞き返されたことがあります。
それ以降、先生の手書きのような「1」を書くようにしております。


「HU」は、Hausuebung の省略です。
このようにuのあとにeを付けることで、「本当はuの上に点々があるんだよ!」と表すこともできます。
これは「宿題」という意味で、Haus(家)とUebung(練習)が合体したものです。
「Gutschein」は、日本語にするなら「商品券」ですが、奥地利語ではもっと幅広く使われます。
「宿題商品券」とは言いませんものねぇ。


学校印の下には担任の先生のサインがありますが、奥地利書体に触れたことがない方々には絶対に読めないのではないかと・・・・・。




クリックよろしくね♪
     
バナー
 
【2008/11/27 18:17】 | 幼稚園&学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<花粉症対策 | ホーム | 降りました!>>
コメント
やったじゃん!ぜっつ君
宿題がいっぱい出たときに使うってもう決めてるところがかわいい!!

それにしても、この達筆を見て、改めて気づいたけど、こっちの人って、tを筆記体で書くとき、横線引かない人多いでしょ!?

この前、エマさんが、本屋さんで会員になって、仮のカードをもらったんだけど、本物のカードは郵便で届けるので住所を書いてくださいって言われて、書いたのを横で見て、これで届いたら軌跡だね!ってな達筆だった。。。もちろんttに、横線はない。。。
【2008/11/27 21:02】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
ゼッツ君よかったねぇ~

>嬉しいような・・・・・あぁ・・・・・でも、プラス貰えなくてもいいから、少しくらい騒いで欲しかったりもするのよねぇ。
あぁ~わかる気がします。

>実は、このパターンでプラスを貰えたことが何回かあったみたいなんです
このパターンでもらえるのは普段おとなしい子だからもらえるんでしょうね。
うるさい子だったらマイナス2くらいになってもおかしくないけど!

こちらの人の字ってどうしてまぁ~あんなに汚いんでしょうかね。あの時、読めるのか不思議です。
うちの旦那が書く字は、ホントに分かりません。
本人もたまに何をかいたかわからないくらいらしいので・・・

郵便やさんバンザイ!






【2008/11/27 21:47】 URL | もりこ #-[ 編集] | page top↑
面白いシステムですね。
いい子だと、宿題拒否権をもらっても、宿題しないと気がすまなくって結局拒否権履行することなく終りそう(笑)

イタリアも字汚いですよ。解読するのに時間がかかります。
同僚が会議の終わりのあいさつを、当日の会議中に下書きしてポイッと渡してくれたんですが、読めない...で、本人は意気揚々とその原稿をスラスラ読み始めるんだけど、私は横でオロオロしながら、そして、原稿を前日に作ってくれなかった同僚に殺意をこめて、通訳しました(涙)
【2008/11/28 10:22】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
ゼッツくん、すごい!でも、こういうのって、子供が普段から態度に気をつけようって思ったりするのかな?
字!うちの夫が書いた文字は、全く読めないですよ~v-12
【2008/11/28 11:08】 URL | aki #Zro8.eHg[ 編集] | page top↑
確かに!
v-295ともこりん

>こっちの人って、tを筆記体で書くとき、横線引かない人多いでしょ!?

先生のこの「Gutschein」には、ちゃんと横線入ってるよね。
ともこりんが言ってるのは、多分この t の始まりと上下左右対象に書き終わってる人のことだよね?

t だけじゃなく、奥地利仕様の筆記体って、ちゃんと書いてあっても読めない人が多いと思う・・・・・。

【2008/11/28 20:03】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
読めないよねぇ・・・・
e-91もりこさん

>このパターンでもらえるのは普段おとなしい子だからもらえるんでしょうね。

いえ・・・・このパターンというのは、ゼッツe-247一人が大人しくしていたからプラスがもらえたということです・・・・。

>うちの旦那が書く字は、ホントに分かりません。

うちの○ちゃんも、相当なもんですよ!
【2008/11/28 20:07】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
同僚を教育しましょう!
e-502Ricciaさん

>宿題しないと気がすまなくって結局拒否権履行することなく終りそう(笑)

ゼッツe-247の場合、「宿題をしないと気がすまない」というのは絶対に有り得ませんが、拒否券を使う機会を逃すことは有り得るかも。
要領悪いからなぁ・・・・。

>イタリアも字汚いですよ。解読するのに時間がかかります。

この辺りの国々は、どこでも同じようなものでしょうかね?
女の人でも、ミミズが這った様な字を書く人少なくないですよね?

>当日の会議中に下書きしてポイッと渡してくれたんですが、読めない...

お仕事とは言え、お疲れ様でした。
次回はタイプしてくれ!と訴えてみてください。
【2008/11/28 20:15】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
達筆揃い!
e-122akiさん

>子供が普段から態度に気をつけようって思ったりするのかな?

どうなんでしょうねぇ。
態度の他にも、プラスポイントが増える機会はあるみたいなので、そっちでポイントを稼いでいるのかなぁ。

>字!うちの夫が書いた文字は、全く読めないですよ~

うちも含め、コメント頂いた方々の旦那さまは揃って(Riccioさんを除く)達筆のようですね。v-392
【2008/11/28 20:20】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/176-b8741e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。