スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
復活祭にむけて
明日の午後、イエスキリストが復活します。
奥地利のイースターのご馳走はハムです。
この辺りではハムを手作りするのが昔ながらの習慣で、我が家でもばあちゃんと◎ちゃんとが作ってくれました。

明日の午後ご馳走を籠に入れて教会へ出かけ、神父さんによるイエスキリストの復活宣言(?)とお清めの後、それぞれの家庭でご馳走を頂きます。 
↑↑↑
これ、間違いでした!嘆きの土曜日にイエスキリストは復活致しません。彼が復活するのは、日曜日の午前5時でした。それでも、すでに土曜日にご馳走を食べてしまう私たちです・・・・・。






イースターエッグ1

準備その1)イースターエッグ用の卵を茹でました。
色が濃い目で丸っこい卵は、隣村の養鶏場で買ったもの。
薄目の茶色で細長い卵と、青がかった白い卵は、マチカの友達のバーバラの家の鶏が産んだもの。

私は半熟状のゆで卵でないと食べられないので、卵と湯を入れてコンロにかけて、沸騰してから4分にしてみました。
出来上がりがどうなっているかは、明日のお楽しみ♪





イースターエッグ2

去年買った卵の装飾用グッズで、卵を飾ってみました。  この卵飾りのつけ方はこちら!!←クリックしてみてね♪

ギャングたちは、昨日ばあちゃんが茹でた卵にで好きなよーに絵を描いていました。
フェで描きたい!」とのリクエストは、即刻却下されました。→皮を剥く時卵に色が付くに決まってる!!
こちらの装飾も各自2個づつやらせてみようかと思ったものの・・・・・いかん!熱湯を使うし危なすぎるってことで、ギャングは見学。
それでも楽しかったみたいですけどね。
右上は、マチカ作。
このろうそく型卵、マチカは不本意だったようですが、「これ僕のね!」「私のね!」と結構な人気でござりました。





イースター用ハム調理

準備その2) 朝起き出して下に行ってみたならば!ばあちゃんのキッチンの釜戸には、すでにハムを茹でている大鍋がのっかっていた。
おかげで、ばあちゃんのキッチンはとーっても温かでした。





牛タンの皮むき

これは、茹で上がった牛タンの皮をマルコが剥いているところ。


加えて、ばあちゃんはイースター用のパンを焼きました。
○ちゃんは、ハムにつける西洋わさびを買ってきました。
○ちゃんは、チョコレートのイースターラビットをしこたま買い込んできました。

この他にも、隣村のパン屋さんに注文しておいた特大三つ編みパンが届きました。
我々が注文したのは1kgですが、1,5kgってのも有りです。
この辺りでは、イースターにゴッドファーザーやゴッドマザーがゴッドチャイルドに三つ編みパンを贈るのが正統なトラディッション!


今年も美味しいイースターになりそうです♪
ギャングたちの一番の楽しみは、言わずもがなイースターラビットからの贈り物ですよねぇ~。
窓ガラスに貼っておいたお手紙、いつの間にか消えていたよなぁ・・・・・。





テラスにて

昨日私がテラスの石と石の間にはえていた苔を取り始めたら、「私も!」「僕も!」と始まった苔取り大会
わざわざ道具を探してきてやったのに、数分でギャングの姿はどこへやら・・・・・。





ユニケイファー

ポカポカ陽気に誘われてでてきたユニケイファー(直訳:六月の虫)のお家?
こんな所に入れられて、ユニケイファーとしては有難迷惑ただの迷惑でしょうが・・・・・。
しかも!1匹2ユーロだそうで(セットだと15ユーロ)、しっかり値段が貼り付けてありました。





ヘクセンシュタオデ

原っぱの雪もなくなり、最寄りのヘクセンシュタオデも解禁!
まだ葉っぱは一枚も出てきてないけど、この茂みが新緑に飾られるのもそう遠くないはずです。


それでは、イースターサンデーの子供達の反応を楽しみにこの辺で!




クリックよろしくね♪
     
バナー
【2009/04/10 21:31】 | 奥地利の文化・習慣 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<思いがけない招待状 | ホーム | 遊園地ばなし>>
コメント
毎年イースターの後卵見たくなくなるから、今年は少量だけ茹でたら、すぐなくなって物足りなかった・・・(笑)
ぽろさんちのイースター食は、聞いてるだけでおいしそうだよね~
にぎやかな食卓だし2倍おいしい!!

天気がよくて今日は日焼けしたぜ~
【2009/04/12 18:22】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
ともこりん
私は半熟になるように卵を茹でたつもりだったのに、中まで火が通ってた。v-393
まだ卵1個しか食べてないよ。

>にぎやかな食卓だし2倍おいしい!!

そういうこったよね。
今日もお客さんが来て、賑やかにヤオゼをしたよ。

私は今日は、マスクとサングラスをしてテラスに出てました。
ギャングは、ヨーヨーとダヴィツキーは顔がピンクになり、ゼッツは茶色に日焼けして、ブロンドなのにピンクにはならないモートルはその中間色になってるよ
イースターラビットからの贈り物を目の色かえて探し、みぃんな大満足してました♪
【2009/04/12 19:57】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
イースターも信心深い方々の間ではちゃんとした行事が行われているのですね~^^
家族全員の持ち場があるっていいことね~。
日本でも春祭りののぼりが立っているところを先日見かけました。
人が集まるという点では似ているかな。。


【2009/04/16 13:56】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
私は信心深くないんですけどねぇ・・・・・ご馳走だけは、一緒になって食べます!

実家付近では春祭りってなかったような・・・・・。
だから「春」と言われるとお祭りより、桜が咲きに頭に浮かびます。
屋台が出るお祭り、行きたいなぁ。
【2009/04/16 18:49】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/220-3ec71c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。