スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ストライキ?
ワタクシ、奥地利のテレビ番組は見ません。→もっぱら日本のテレビ番組を、ビデオやDVDで見ています。
だからニュースは、ラジオのニュースから仕入れる割合が一番大きくて、その次は新聞かな。
新聞は見出しを読んで、どの記事を読むかが決まります。
でもまっ、だいたいは興味があることは○ちゃんにしつこく聞きまくりますかね。→楽ちん!

でね、最近奥地利ではゴタゴタしている件があるのです。
これも○ちゃんに聞いたのですが・・・・・



まず、文部大臣が、「学校の先生は、2時間余分に働くように!」と言い出しました。

注)2時間無償残業をするということなのか、正規の労働時間のうち2時間分給料が減るということなのか、○ちゃんもわかってないみたいで・・・・・すいません!



突然そんなことを言われても、先生方が大人しく納得する訳がなく、ある日先生達のストが決行されました。
・・・・・と、いえ、いえ!そうではありません。
だって、奥地利では先生はストをしてはならないことになっているんですもの。
だからね、ストではなくて先生方の会議のため、学校が閉鎖されたんです。
もちろんこの日は、マチカもゼッツも学校がお休みでした。
先生方は、どこでどんな会議を開いていたんでしょう???

注)先生全員が同じ意見という訳ではなく、組合が決めてることなんですけどね。



次に組合が言い出したのは、「2時間の無償労働ではなく、5日間あるアオトノーメタークをなくす」ということでした。

注)奥地利の学校には祝祭日以外に5日間の休みがあり、その5日分の休みは各学校ごとに都合のよい日に割り振ってよいことになっています。
たいていは、祝日と土日にはさまれた金曜日や月曜日に割り振って、連休が捻出されていますね。



もちろん文句が出る訳で、組合さんときたら今度は「アオトノーメターク全てをなくすのではなく、3日分だけなくし、2日間の(国の)祝日を登校日にする」というものでした。
しかも!「2日間の祝日登校日に登校するか否かは、生徒達の自由」ときたもんだ。→きっと誰も登校しないし!



ここまできて、今度は生徒たちのデモが大きな都市で同じ日に決行されました。
子供をデモに参加させるため、付き添いできていた親もいました。



というところまでで、○ちゃん情報は途絶えています。
というか、その後動きがないんですよねぇ。



この問題、一体全体どうなるんでしょうかね?????





クリックよろしくね♪
     
バナー


追記!!  4月28日

今朝ラジオのニュースで言ってました。
組合は今度は、「アオトノーメタークをなくすのではなく、夏休みの最後の1週をなくす」んですってよ。
完璧、訳わかりません。
【2009/04/27 21:50】 | 奥地利の近況 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<今年の花粉症 | ホーム | B型>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/03 21:11】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/226-8b138d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。