スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
この夏の思い出3~ヴェンツォーネ
リニアーノ・リベンジ旅行の最終日、我々は朝食後サッサとチェックアウトして家路を辿りました。
平日とは言え、リニアーノを昼食後出発というリスクは犯したくなく、かと言って翌日お仕事の○ちゃんは夕方まで遊んで帰る気なぞこれぽっちもない訳です。
日曜日の昼食後にリニアーノを発ったインゲン、トラちゃん、毬ちゃんの女の3世代一行は、普段なら30分もかからない高速までの道を2時間かけてチンタラ走り、高速に乗ったものの次の出口で高速を下りたという痛い目に遭ったのでした。
9月に入ってからだったんですけどね。→自業自得だという声もチラホラありまするが・・・・・。

そんな訳で、我々はどこかで散歩なぞして、お昼には最後のイタめしをかっこんでから奥地利へと向かうことにしておりました。





ヴェンツォーネ航空写真


車を停めて歩いたのは、城壁に囲まれた町、ヴェンツォーネ。

ヴェンツォーネの面積は54k㎡、人口2257人(2007年)とこじんまりとした町です。
平日の午前ということもあってか、この日は閑散としていました。
奥地利からの日帰りお出かけにはピッタリかと思われます。→国境からは、下の道を走って1時間かからないと思います。





ヴェンツォーネ1


車の中から撮影してみました。
バックミラーがちょっぴり入ってしまったのは、あしからず・・・・・。
背景に山があるってことは、すでに奥地利まで遠くないことがわかりますよね。





ヴェンツォーネ2
 

1976年5月6日の地震で町はほぼ壊滅。
ヴェンツォーネでは47人の死者が出たそうです。
地震で崩れた跡が、ところどころにフツーに積まれて残されています。→いつまでも忘れないように!ってことなんでしょうかね。





ヴェンツォーネ3

内側から見た城壁。
左手前の壁は、教会の一部です。






ヴェンツォーネ4

散歩の途中に通った路地







ヴェンツォーネ5

歩いていたら目にとまった中庭をパチリ!!



観光するには一日もあるともてあますと思うので、もう少し大き目の近くの町ジェモーナとセットにしてみるのもよいのではないかと思います。
ヴェンツォーネは平野にありますが、ジェモーナは丘(日本なら山って言うかも)の上に広がった町です。


これをもって、ぽろ家のリニアーノリベンジ旅行は終了致しました。





クリックの程をよろしく♪
     
バナー



【2009/10/18 21:43】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<2年半ぶりのサルツブルグ | ホーム | この夏の思い出2・ムッシェルインゼル~貝殻の島>>
コメント
なんかかわいい街だね~
レストランなんかもあるの?あるよね~
国境から1時間程度ってことは、うちから2時間ちょっとぐらいかな~
早速地図見てみようっと♪
【2009/10/19 18:05】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
ともこりん
>レストランなんかもあるの?あるよね~

あったよ。
我々はカフェでお茶しただけだったけどね。

>国境から1時間程度ってことは、うちから2時間ちょっとぐらいかな~

そうなんじゃない?
もう地図でチェックした?
【2009/10/21 06:52】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/249-ec9ee454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。