山小屋
7月末から、我が家はちびっこギャングに占領されています。
起きている間はフルパワーの4人ですから、一日家にいてはエネルギーが爆発してしまうのですねぇ。
これまでのところ何かと予定を作っては出かけ、パワーを発散させています。

昨日は、クリちゃんとこの山小屋におじゃましました。
ギャング、マチカ、マルコ、レーズンは8時半に家を出て、途中からは徒歩でアルムへと向かいました。
徒歩になってから2時間はかかるだろう→アルム到着は11時!と予想した我々。
ワタシはアルムまで車で行くトラちゃんに便乗して、毬ちゃんと3人で10時発で出発!!

レーズンに「追い越すときは、停車したり手を振ったりしないでよ!」と言われておりました。→ギャングが乗車したがるから。
だったんだけど、我々が到着してみると、なんと!一行はすでにガストハウスに座って喉をうるおしておりました。
ゼッツは絶対に泣き言を言うだろうと思って心配していたけど、一言も文句を言わず山道を行ったそうです。
ワタシが一緒じゃないほうがよいのだよね、多分・・・・・。





山小屋1


これがクリちゃん家の山小屋。
地下(この写真だと1階に見える)は物置であり、水道の元栓などもここにあります。





山小屋2


住居部分の扉を開けると、目の前には居間が現れました。
しかもテレビまであるんですけどぉ!→ソーラーで貯めたエネルギーで2時間見ることができるんだってさ。

あらっ、トラちゃんのお尻が・・・・・失礼!





山小屋3



トラちゃんがかがんでいる前には、キッチン&食卓。
この食卓、トラちゃんとこのより、インゲンとこのより、ワタシんとこのより・・・・・平地にある食卓より立派なんですけどぉ。
食卓の手前を左に入ると、トイレとシャワーがあり、その奥には立派な寝室があるんです。
ここならワタシも安心して泊まれる!!
でも・・・・・山小屋がこんなに立派でよいんでしょうか?という疑問も・・・・・。
いや!ただ羨ましいだけなのか???


山小屋7


このあと、お昼には山小屋の外でバーベキューなぞして頂きました。
火をおこしたのはワタクシ!焼く人に徹したのはマルコでした。ご馳走さま~!!





山小屋4


食後には、ちょいとイタリアまでお散歩。
って、クリちゃんとこの山小屋から徒歩5分もかからないところに国境があるんだな、これが!
写真はイタリアから奥地理へ帰るところ。
ワタシが初めてここのアルムからイタリアへ行ったのは・・・・・もう19年も前だぁ。
まだ奥地理はEUになぞ入っておらず、本来なら要パスポートなんだけど、そんなことお構いなしに麓のガストハウスでお食事して帰ってきました。
その時木の柵をまたいで入ったイタリア側には、一人通るのがやっとの細いけもの道山道しかなかったのに、今回車が通れる程の広い道になっていてビックリ!!





山小屋5


イタリアから戻って山小屋の少し上の地面に座っていたならば、牛さんたちがだんだん近づいてくるではありませぬか!
自分達の陣地だと思っているのか、最後には我々全員撤退せざるを得ませんでした。

そして4時には、あとからクリちゃんと一緒に来たチャーリーと共に先発隊が下山。
片づけを済ませて、我々も下山。


クリちゃん、トラちゃん、楽しい一日をありがとう!!





クリックよろしくね♪
     
バナー
【2009/08/09 21:03】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<水を求めて! | ホーム | モンゴル料理じゃないけれど・・・・・>>
コメント
素敵な山小屋だね~
これは本当に立派な快適なところだ!

メールありがとうね。で、車から手を振ったりしないでね~って部分がイマイチ理解できなかったんだけど、そうゆうことだったのね!!

私たちは今年は一回もアルムに行ってないよ。
シンバが高齢だから不安でねぇ。。。
それまでは毎年行ってたけど、今年はもっぱら湖一周とかに徹してるよ。そう言えばきのこ狩りにさえも行ってない・・・

とにかく楽しめてよかったね!!
それとこの場をかりてお知らせだけどGPは、土曜日になりそうです。
【2009/08/09 20:43】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
わぁ~ギャングがいっぱい!
見ているだけなら、たのしそうだねぇv-47
山小屋も、きれいで最高、おまけに牛もいるなんて、ギャングにはたまらないね♪
牛の後ろに建ってるのは、みんな山小屋?

アルムって場所の名前?
ハイジの唄の”アルムのモミの木よ~♪”
とは当然違うよね。

そう言えば、昨日ね、スペイン料理食べてきたよ、今日がダーリンの誕生日だから、ちょっと豪華にディナー、イカ墨パエリア美味しかった!


【2009/08/10 02:28】 URL | よし #-[ 編集] | page top↑
ともこりん
>素敵な山小屋だね~

でしょう?お金かかってるんだろうなぁ。

>私たちは今年は一回もアルムに行ってないよ。

そうなんだ・・・・・でも、湖を一周もできるなんて、シンバもまだまだじゃない?
本当はさ、BBQのときにシンバを連れて来るんじゃないかなぁ♪と思っていたのよ。

きのこ狩りは、行かなくて正解!!
ワタシは絶対に食べないよ。

>それとこの場をかりてお知らせだけどGPは、土曜日になりそうです。

了解!
【2009/08/10 19:07】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
よしちゃん
>わぁ~ギャングがいっぱい!

これで全部じゃないんだけどね。
ついでに隣りの山小屋の子も、入り浸っていたし!!

>牛の後ろに建ってるのは、みんな山小屋?

そういうことです。
ここのアルムは前山村のテリトリーなので、前山村住民、又は関係者の山小屋ばかりだよ。

>アルムって場所の名前?

アルムっていうのは、山の中腹(高めの所)にある山小屋が建ってる場所・・・・・ってことで正解だと思います。

>イカ墨パエリア美味しかった!

でしょ、でしょ!!ワタシは、あそこへ行ってイカ墨パエリヤを食べずに帰ることはありませんぜ!
【2009/08/10 19:12】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
素敵~☆
ほんと素敵な山小屋ですね。
こんなところでバカンスを過ごしてみたいです♪
イタリアの国境まで5分なんですね~。
なんだかハイジの世界でとっても憧れます☆
【2009/08/11 16:11】 URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集] | page top↑
きらりさん
>ほんと素敵な山小屋ですね。
>こんなところでバカンスを過ごしてみたいです♪

よい所なんですけどね、多分ワタシは2泊が限度かなぁ・・・・・。
高度が違うとは言え、山に囲まれているせいか、バカンスは山ではない場所で!って思ってしまうワタシです。

>イタリアの国境まで5分なんですね~。

そうなんですよ♪

>なんだかハイジの世界でとっても憧れます☆

ワタシも最初に来たときは感動しました!!
【2009/08/11 18:59】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
先日はありがとうございます^^

このお話には本当にいろいろ驚きましたv-11
また感激し過ぎって言われちゃうかしら(笑)

ぽろさん、エライところへお嫁に行ったのねぇ・・・。
↑ヘンな意味はないのですが頭に浮かんだの^^
こんな思考回路、田舎のおばちゃん??きゃー(笑)
【2009/08/14 18:17】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
>このお話には本当にいろいろ驚きました

そうなのですね・・・・・ワタシなぞ、もう何に驚いておられるのかが判らない程になってしまいました。

>ぽろさん、エライところへお嫁に行ったのねぇ・・・。

本当にねぇ・・・・・飛行機を最低2回は乗り換えないと、実家の最寄空港にたどり着けないですから・・・・・って、そういうことじゃない?
【2009/08/14 19:34】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/253-e188cbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |