スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サルツブルグの美味しいものたち&ちょっと芸術
サルツブルグの旧市街へ繰り出すと、絶対に買うもの!!
それは、こちらの屋台にて。





プレッツェルの屋台


特大プレッツェルの屋台です。
屋台がたくさん出ているマルクトにも特大プレッツェルの屋台がありますが、我々がひいきにしているのは、ドームプラッツを通り過ぎてホーエンサルツブルグへと向かう広場(Kapitelplatz)にある屋台。
お土産物屋さんの屋台と軒を並べておいでです。





プレッツェルの袋


同じ種類のプレッツェルは一緒に袋に、別の種類のものは1個だけでも別の袋に入れてもらえました。→当たり前か?
今後サルツブルグでプレッツェルを買ってみようと思われる方は、ぽろ家ご用達屋台で買ったのか、袋でチェックしてみてくださいな♪





プレッツェル4


お目当てのプレッツェルをゲットして、家路へと向かう面々。
プレッツェルの入った袋を、シッカリ握りしめているでしょ?
「食べるのは家に着いてから!」という○ちゃんのお達しを無視して、一人プレッツェルを食べ始めたのはマルコ!!→皆に分けてくれたけどね。
ちょうどドームのまん前を歩いています。
後方アーチの向こうに、大きな傘(屋根)を広げた屋台も映っているのですが、見えますかね?





プレッツェル3


マルコ以外は家に着いてから、ちゃんとテーブルについて食べました!
ゼッツとヨーヨーが食べているのは、プレーンなプレッツェル。





チョコプレッツェル


マチカもプレーンなプレッツェルを選び、ダヴィッツキーはチョコプレッツェルをチョイスしました。
揚げた生地にチョコレートをかけてあります。→完食!!
少しづつ残ったプレーンなプレッツェルも、翌朝バターを塗ってワタシのお腹に収まりました。→好きなのよ、これが!





バニラプレッツェル


ワタシはバニラプレッツェルをゲット!!
シュークリームみたいで美味しかったぁ。
全部食べられるかなぁ???と思っていたら、ギャングが進んでお手伝いしてくれました!
ちなみにマルコは砂糖とシナモンをまぶしたプレッツェルを買いました。
他にもまだ何種類かありますが・・・・・またの機会にってことで!





ステーキ


あ・・・・・こちら、マルコが焼いてくれたステーキ。
ギャングたちをテレビの前に据えて、我々だけのディナータイムでございました。
義弟がコックさんでラッキー♪

写真がぼけているのはあしからず!!




~~~そして、ぽろお勧めの旧市街にあるカフェをご紹介!!~~~



カフェ2


義弟宅滞在中、お暇がもらえて一人で市街へ出かけるチャンスに恵まれると、ここのカフェのテラス(2F)に座ってお茶するのが定番です。
ほんで上から通り行く人々を観察!
サルツブルグ音楽祭の会場とは狭い通りを隔てただけなので、夏にはものすごくドレスアップした人達が続々とおいでになります。
で、ワタクシ何時間でも座っております。

Cafe Tomaselli
Altermarkt 9

「1705年創業の伝統あるカフェ。自慢のケーキのほか軽食も味わえる」のだそうです。→地球の歩き方より





フュルスト


それから、FURSTというこちらのカフェもお気に入り。(正しくは、Uの上に点々が入ります)
夏に食べた苺のっけアイスが美味しかったぁ♪

Furst
Brodgasse 13

「オリジナルのモーツァルトクーゲルンを作った店として有名。ケーキもおいしい。支店がミラベル広場にもある」→地球の歩き方より
義弟の嫁も、「ここのモーツァルトクーゲルンなら食べられる」と申しておりました。
そこいらに売られているモーツァルトの写真入の銀紙で包んであるモーツァルトクーゲルンとは違い、青い銀紙で包装されています。
1個買いもできるので、興味のある方はお試しあれ!→但し偽者もあるので、別のお店で青い銀紙を見かけてもFURSTで買うのが無難かと。





カフェ


この写真を見れば、だいたいどこなのかわかりますかしら?
向こうに見える薄青の建物の1・2階にあるのが Cafe Tomaselli で、Furst は Cafe Tomaselli とは向かいあった格好で、手前右の薄茶色の建物の並びにあります。

ワタシは最近は眺め重視で、Tomaselli びいきになってるな・・・・・。





~~~最後に、オマケでアートもちょっぴりご紹介!!~~~



サルツブルグ芸術2


このお兄さん、特大プレッツェルの屋台が出ている広場にて、スプレーで絵を描いておられました。
まっ、スプレーだけで描いた訳じゃないだろうので、最後の仕上げってことですかね。





サルツブルグ芸術1


こちら、漫画風に似顔絵を描くおじさん。
(多分)クロアチアの男の子3人組が、「次は僕ね!」とか言って盛り上がりながら描いてもらってました。
ワタクシ、この手の似顔絵には苦い思い出がありまして(ロンドンのコベントガーデンにて→帰国後捨てた!)、漫画風は二度とごめんです!!



~~~以上をもって、雨のサルツブルグ滞在記を終了します。~~~

お付き合いありがとうございました!!





クリックの程をよろしくねっ♪
     
バナー
【2009/10/29 08:23】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<アリとキリギリスじゃないけど~家庭内引越し | ホーム | 2年半ぶりのサルツブルグ>>
コメント
こんにちは、ずいぶんご無沙汰しておりました。
おいしいものがたくさんで、よだれがでそうになりながら楽しく読ませていただきました(笑)
プレッチェル、たくさん種類があるんですね。しかも大きい!
私はチョコレートのとぽろさんが食べたのが食べたいです。
カフェもとっても素敵ですね☆
いつか行ってみたいです♪
【2009/10/29 08:46】 URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集] | page top↑
チョコ&バニラのプレッツェル、美味しそう♪
食べ始めたらきっと止められないだろうな~。
大人の私でもこんな大きなプレッツエルを手にしたらしっかり嬉しくてしっかり袋を握り締めそう
。。。っていうかお家まで我慢できないかな
【2009/10/29 09:51】 URL | Pupi♪ #qw4r2/NE[ 編集] | page top↑
久しぶりにザルツブルグ行きたくなってきたよ!!Tomaselli とFurstは、私も御用達まではいかないけど、好き好き~ケーキおいしいよね~でもTomaselliっていっつもいっぱいなんだよね~

それよりなによりこのバニラブレッツェル!!!!!めっちゃくっちゃおいしそう♪これはきっとトミー好みだなぁ~(名前今日から統一してトミーにする)
それにしてもでっかいなぁ~

似顔絵、トミーも大阪の海遊館前で書いてもらったことあるけど、元彼と一緒だからどう転んでも飾れない。。。こういうのは単独で書いてもらうのがいいね。←こういうことを学んだ!(笑)
【2009/10/29 19:32】 URL | トミー #-[ 編集] | page top↑
プレッツェル、いろんな種類があるんだね~。この辺でも売ってくれればいいのに。私もチョコとバニラのがいいなぁ。

トミー
・・・ってことは、今でもその似顔絵を持ってるってことだね!?(笑)
【2009/10/29 21:25】 URL | Kura #-[ 編集] | page top↑
きらりさん
こんにちは♪

>プレッチェル、たくさん種類があるんですね。しかも大きい!

でしょ?
それが帰宅後すぐに、ほぼ完食だったんですよねぇ。v-10

きらりさんも、サルツブルグまで足を延ばされることもあるでしょうから(?)、その折は是非お試しください!!
【2009/10/30 10:48】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
Pupiさん
>チョコ&バニラのプレッツェル、美味しそう♪

皆、好みが同じだねぇ。
ぽろ家では、プレーンなのがダントツ人気だったけど!
どうせなら普段食べられない味を!と思うけど、子供達にしたらプレッツェルって言えばプレーンなやつなのかもね。
しかも、(バターもつけずに)そのまま食べてたし!

【2009/10/30 10:51】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
トミー
>久しぶりにザルツブルグ行きたくなってきたよ!!

私も、ゆっくり旧市街へ行きたい。→天気の良い日に!
今回通り過ぎただけだったからなぁ。
暖かくなって日が長くなったらさ、朝はよーに電車で出で、日帰りツアーなんてどう?

>Tomaselliっていっつもいっぱいなんだよね~

でも、私はいつもテラス席をゲットするよ。
運がよいだけか?

>それよりなによりこのバニラブレッツェル!!!!!

かなりシュークリームしてるよ。

>元彼と一緒だからどう転んでも飾れない。。。

家に飾ったろか?→2階のガング辺りに。
【2009/10/30 10:56】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
Kuraさん
>この辺でも売ってくれればいいのに。

うん、そうだけど、そうしたらサルツブルグに行っても買わなくなっちゃうよね~。

Kuraさんも、やっぱりバニラ?
次回ね!次回!

【2009/10/30 10:57】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
う~ん、可愛らしい袋ね~v-10
それに籠の飾りものも文化が伝わってくるようです!

大きなプレッツェルがこんなに種類があるものとは知りませんでした。
どれもかじってみたいわぁv-237

旧市街にあるカフェ、、、
世界に名だたる音楽会帰りの方々をノンビリ眺めていらっしゃるのですね~!!
うーん、素敵過ぎるぅ~~v-254
いつの日か、ご紹介のカフェ攻めをしてみたいものです!!
【2009/11/02 10:02】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
肉がおいしそう。

プレッツェル、私は開けたのに砂糖衣が付いてるやつが好きです。
日本のパンみたいで。

ザルツブルグにいい思い出がないだけに、もう一度言ってリベンジしたい。

とは言っても、オーストリア観光嫌いのM。
連れて行ってはくれないだろう。
【2009/11/04 09:33】 URL | もりこ #-[ 編集] | page top↑
小夏さん
>う~ん、可愛らしい袋ね~

+丈夫な袋でした!!

>世界に名だたる音楽会帰りの方々をノンビリ眺めていらっしゃるのですね~!!

ものすごいドレス着用の方々もおいでになるし、乗り付けられる車もすごかったりするんですよねぇ。→SP付きとか。

>いつの日か、ご紹介のカフェ攻めをしてみたいものです!!

是非!!
【2009/11/04 12:45】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
もりこさん
おかえりぃ♪

>肉がおいしそう。

写真ぼけてるけど、美味しかったよ。
マルコはシェラトンでも修行して、最後には山の中腹にある素敵ホテルのレストランでシェフしてたんだよぉ!!→自慢?
今は家族も増えたので、時間的にキッチリした所で働いてるけどね。
冷蔵庫の残り物とかでも、マジックのようにご馳走を作ってくれます♪

>プレッツェル、私は開けたのに砂糖衣が付いてるやつが好きです。

私、今回食べ逃しました。
マルコが食べ始めたのって、ランチ直後だったもんで、ご遠慮してしまったのさ・・・・・。

>ザルツブルグにいい思い出がないだけに、もう一度言ってリベンジしたい。

して!して!
Mさんが連れてってくれなきゃ、Mさん抜きで行くのよ。
たまにはいいんでないの?そういうの。
【2009/11/04 12:51】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
お久しぶりです。
ピンクの方のカフェ、私も入りましたよ!何食べたか覚えてないけど(汗)

ザルツブルグは、プレッツェルが有名なんですか?チョコ&バニラを食べてみたい!!!おいしそう!

ザルツブルグ、素敵ですよね。クリスマス・マーケットの時期に行ったので、楽しみ方も2倍になった感じでした。
また行きたいなぁ。。。
【2009/11/11 17:02】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
Ricciaさん
お久しぶり~!!

>ザルツブルグは、プレッツェルが有名なんですか?

いえ・・・・・特に有名という訳ではないと思います。
ただ、我々が買ってしまうというだけで。

私は冬にサルツブルグへ行ったことないです。
クリスマス前はさぞかし綺麗なのでしょうが、冬に出かける気はないですねぇ・・・・・なるべく寒い所は避けようと・・・・・。
Ricciaさんも、次回は暖かい時期にいかが?
【2009/11/13 07:39】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/276-828e79cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。