スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中国的厠所~北京郊外の公衆厠所
大阪空港→上海→杭州→蘇州→北京→香港→成田空港(1986年夏)


厠所(ツースォ)って、中国語でお手洗いってことです。
悪名高き中国の厠所。
旅行前にガイドブックを読んで、さんざん脅かされていた中国のお便所。
でっかい船のホステスをしていた同級生の体験談も、風の噂に聞きました。
その場になりゃ、どうにかなるさ!!とは言うものの、その時がやってくるのは今日か?明日か?とドキドキしながら旅しておりました。

でも、8月の中国はとーっても暑く、飲んでも飲んでも水分が勝手に蒸発。
朝晩に宿泊所のおトイレ、お昼ご飯時にレストランのご不浄で事足りていたのです。
北京から万里の長城バスツアーに参加するまでは・・・


私と、旅は道連れのサリーちゃんは、万里の長城へ行くのに、バスツアーを利用することにしました。
万里の長城と、明十三陵がセットになったもので、明十三陵から万里の長城へ向かう途中にトイレ休憩があったのです。
そして、このとき私にもその時がやってきました!

外から見ると壁が曲線を描いて、まんまる~く建っている。
その半分が男便所、残りの半分が女便所。
「誰もいませんように」と祈りながら入場。
手洗い場で、用を足してスッキリしてきた同じツアーの日本人女子に出会いました。
中には誰もいないとのこと。
あれっ?彼女スカートを履いてる

それまでの私は、自由旅行はパンツスタイルでなくては!!と思い込んでいたのよねぇ。
でも、彼女はスカート履いて、一人でウルムチまで行ってきたって言うでないの!
そして何より!!スカート履いていれば、公衆厠所で好奇心に満ちた目を向ける中国人と出会っても、スカートにカバーされて大事なところは見られない。
目からうろこ~

ほんでもって(何を以ってかわからないが)、お飾りの水道からは水が出ない。
これに対しても、彼女は準備万端。
おもむろにウェットティッシュをお出しになりました・・・私もすかさず、一枚頂いておきました。

中に入ると、噂どおり・・・個室などはなく、外壁しかない半円の間のあちこちに穴が開いてるだけ。
どの穴も許容量を越すブツが詰まってるし・・・
などと言ってても始まらないので、サッサと用を足して、サッサと出てきたぞ!
公衆厠所のお世話になったのは、この一回限りでございました。



あ・・・そう言えば、公衆厠所でではないけど、こんなこともあったよ。

北京で2泊した華僑大○分店では、従業員さんも宿泊者と同じ厠所を使ってました。
ここは、ちゃんと個室のある和式お便所だったんだけど、私が用を足してたら、中国語でおしゃべりしてるらしき声がしてたのよねぇ。
どうやっておしゃべりしてたかと言うとね・・・一人が用を足しながら(便器は扉のほうを向いておりました)、仁王立ちしたお友達と向かい合わせ
つまり・・・個室のドアは開けっ放し!!

同じく北京で見つけた、洋風パン屋さんには洋式お便所がありました。→個室×1
私が用を足してたらさ、誰かが入ってきて手を洗う音がしてたのよ。
でも・・・ドアを開けたら、パン屋さんの制服を来たおばはんが・・・パンツを上げてるところだった。
床にあった排水溝を利用したものと思われる。


やってくれるぜ、中国
おもろすぎるぜ、中国
オリンピック開催するからって、近代化にばっかり力入れんと、古き(良き?)中国も残しておいておくれぇ~。



明の十三陵

明十三陵への道。



万里の長城

あまりにも有名な万里の長城。
見てお解かりかと思いますが、かなり急な斜面となっている個所がいくつもあります。
息切れしました・・・。



北京前門

天安門広場と故宮のあいだに横たわる、滅茶苦茶広い道路。
この頃は自転車が主流だったけど、今はどうなんだろう?



紫禁城

紫禁城(故宮)の中。
ここは、ラストエンペラーで見たことありません?






クリックよろしくお願いします!!
FC2 Blog Ranking

【2007/10/16 04:00】 | 回想~青春時代の旅 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<きょうの料理 | ホーム | 野生動物園ロゼック>>
コメント
こんにちは~♪
ぽろさん、お久しぶりです。
中国、おもしろいですね。私の友達で中国好きな子いるんですが、いつもこのトイレの写真を送ってくれるんですよ(笑)友達はニーハオトイレと呼んでいます!
トイレはちょっとためらいますが、一度、万里の長城を見てみたいです*
【2007/10/16 01:28】 URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集] | page top↑
日本からコメントありがとう♪
e-216きらりさん
中国ファンって多いですよね♪
いつかニーハオトイレのお写真を見せてください。

万里の長城、是非行ってくださいね。
私もいつかカシュガルへ行くことを、胸に秘めております。
【2007/10/16 19:52】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
イタリアだと
中国の評判よくないのですが、実は私も一度は行ってみたいと思ってました。中国語も習ったことあるし・・・(笑)でも、トイレは困りますよね~。若い頃に比べて抵抗はないとしても。
【2007/10/17 07:44】 URL | aki #Zro8.eHg[ 編集] | page top↑
そうなんだ!
e-216akiさん
私も数回だけ中国語を習ったことありです!
でも、同じ(簡略化されてるけど)漢字を違う読み方するってのを、私の頭が受け入れてくれませんでした・・・。v-292

akiさんも、いつか中国へ行けますように!
【2007/10/17 19:22】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
すごい、中国トイレ体験したのですね!
私も中国行ってみたいけど、トイレを考えるとちょっと躊躇してしまうかも。
でも、主人曰く、日本の男子トイレもひどいと。一列になってみんなで小をするって言うのに、抵抗があるみたい。
【2007/10/26 15:16】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとう
v-104Ricciaさん
公衆トイレはドキドキだけど、中国面白いですよぉ。

>でも、主人曰く、日本の男子トイレもひどいと。

これ、我々には理解できない世界ですよね。
疑問!一列になって小をするとき、お隣さんの様子は丸見えなのかしらんv-361
【2007/10/26 15:36】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/37-edd0ee5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。