盆栽博物館35周年パーティー
今日は母の日。
今朝は、○ちゃんに起こされる10時までグースカ寝てやった。
昨晩は22時にベッドに入ったので、12時間寝たことになる。
実は横になっている時間が長すぎて、途中から腰が痛くてしょうがなかったのであるが、それでも寝てやった。

というのも、昨日トミー仕切っている働いている盆栽博物館の35周年の大きなパーティーがあり、そのお手伝いをして疲れちったのだな。





bonsai1


ワタシは十八番の春雨サラダを大量に頼まれて、前日の夕方6時から人参を切り始めた。
人参の千切り6kg分だけは、どうしても前日に切っておきたたかったのでね。
人参を切り終わったらベッドへ行くつもりだったのだけど、あまりの誤算(3時間半かかった!)に何やら不安にかられたワタシは、そのままきゅうり40本の千切りに突入した。
人参の千切りが入っているバケツは10リットル用です。
この時点では、まだ写真なんぞを撮ってる余裕があるにはあった。

ぽろ亭にはベビーバスより大きめの容器があるので、そこで待機しているマリネ液(しょうゆ、酢、サラダ油各2リットルなど)の中に、切った材料をぶっ込んでいった。
人参切りの終盤にかかった頃から、「え?今までより人参が硬い?」ってな感じで包丁が入らなくなってきたのは・・・・・二の腕が筋肉痛になっていたぁ!!
きゅうりに関しては、最初いつもより細めに切っていたのが、途中から雑な切り方にしたおかげでかなりスピードアップできた。
春雨2kg弱は、まぁ何とかクリアー。
最後の鶏胸肉6kgが、これまた面倒くせかったぁ・・・・・白ワインで蒸して(レンジ使用)、全部細かく裂いていったのだなぁ。
特大ベビーバスに入った具は、一種類の材料が切り終わるごとに手袋はめて混ぜくりまわしてやった。








bonsai2


なんだか外から「ピチピチ」だの「カッコー」だの聞こえ始めたかと思ったら、空がしらじらと明けていった。
「ここまでやっとけば、後は明日の朝で仮眠後でも大丈夫だろう」という時点でバケツにサラダを小分けして、午前6時にベッドへと向かった。
残りの材料を足してから手袋して混ぜくり合わせられるように、バケツには余裕を持ってぶち込んでおいた。

途中○ちゃんが何度も見に来て、「もう寝ろ!」だの、「明日じゃいけないのか?」だの、仕舞いには「どうして昼間から始めなかった?」だの・・・・・「うせろ~!!」ってことよね。
テレビの前で完璧に寝ている●ちゃんに「もうベッドへ行けば!!」と言うと、「まだ見てるんだ!!」と怒るクセにさっ!




ここでパーティーのビュッフェの内容をご紹介!!



bonsai3


こちらは、奥地利人仕様のオープンサンドのコーナー。
地元の業者にケータリングを依頼して届けられたもの。
その後こちらのコーナーには、トミー手作りの抹茶チーズケーキや、抹茶ロールケーキを含めたデザートがズラリと並んだ。
残念ながら写真はないけど。








bonsai4


こちらが、トミー、マンちゃん、ぽろの作品が並ぶ和食コーナー。
春雨サラダはガラスの容器に盛られて奥に並んでまっす!
しかしなぁ・・・・・時間がかかった割りには、トミーやマンちゃんの作品と比べて、ぽろの作品地味だわぁ。

まぁね、マンちゃんは月に一回づつ「お寿司の日」と「弁当の日」を設けており、頼まれれば少人数のケータリングまでこなしてしまうパワフルウーマンなので、骨なしフニャフニャのぽろと比べるのが間違いってもんだけど!
今回彼女は50人分の料理を2日前から少しづつ準備して、当日は午前1時に起きて奮闘したらしい。








bonsai5


卵と海老がのった四角いお寿司がトミーの作品。
トミーも連日の接待から片付けまでハードスケジュールのなか、帰宅後にケーキやらお寿司やら作ったのよねぇ。
すごいわ、みんな!!








ここからは、盆栽博物館のほんの一部をご覧あれ!!



bonsai8


ここは、将来的に盆栽博物館の入り口になる予定の場所。
実はこの博物館、オーナー氏の趣味というか道楽と言うか、(ワタシの理解に誤りがなければ)建物からすべてオーナー氏の手作りらしい。
トミーが働き始めた10年前には現在の半分以下の敷地でやっていたのが、行く度にどんどん大きくなっていった。
多分敷地拡大はもうないであろうと思われ、これからは未完成の部分を整備していくってことでしょうかね。
お金と腕がなければできないことよねぇ。

このオーナー氏、いつ行っても作業着を着ているのだけど、さすがに昨日は州の民族衣装系をお召しになっておられた。
まぁね、在奥地利日本大使夫妻や、トミーの故郷の市長さん、地元の企業の方々も大勢いらしていたので当然っちゃ当然ですがね。

あっ、そうだ!日本人男性のなかにスーツ姿にチロル帽をかぶった方がいらして、マンちゃんに「ヨーデルの人だよ」と威張って教えてあげた。
そしたらマンちゃんってば、「ヨーデルの方ですか?」って聞いてしまった。
で、彼は「ヨーデルの人」ではなく、ちょっとばかりこっぱずかしかった。(ワタシではなく、マンちゃんがね)








bonsai7

お茶室。
我々がビュッフェの会場を走り回っている間、ここでは浴衣姿の留学生のワカメちゃんと、着物姿の在奥地利の女性がお茶をたてていたはず。
トミーがワタシのために二部式着物一式を用意してくれていたし、ワタシも浴衣一式を持って行っていたけど、二部式着物は大きすぎ、浴衣は自力で着られず(時間に追われていたしって言い訳?)結局念のために用意していったワンピースを着たけどね。
まぁ、ゲストの間をお料理持って走り回るには洋服を着ることになってよかったんだけどね。







bonsai6


艶やかに、たわわに咲いていた一鉢を、隣の盆栽と一緒にパチリ!
左の艶やかさん、葉っぱは花のあとから出てくるそうです。








bonsai9


盆栽の盛り合わせ!があったので、こっちもパチリ!
樹齢30年だか、50年だかって言ってたなぁ・・・・・かなり大雑把ですみません、昨日ではなく前回聞いたことなので記憶が定かでなくて。(こういうこと、最近多いのだなぁ。








bonsai10


こちらは、現入り口から続く館内に飾られたお花。
池坊の先生(奥地利人)を遠くからよんで、館内のあちこちに生け花を飾ってもらったそうで、ワタシが到着した時にはまだ作業をしてみえた。








bonsai11


お料理を食べたり、ドリンクを飲んだり、又はおしゃべりするためだけにも設置されたテーブルにもこんな可愛い演出。
マンちゃんやぽろはテーブルの後ろに見える引き戸から出入りして、冷蔵車の脇で料理を盛ったり、すでに盛られた料理をビュッフェに補充したのだった。
他にも観光関係の勉強をする生徒さんが、ビシッとした格好でヘルプに入っていた。


そして和食関係の料理が全部出たところで、マンちゃんとワタシは土砂降りの中を家路につきましたとさ。





お疲れさま~!!と思ったらワンクリックしていってくださいませ。
     
バナー
【2012/05/13 19:08】 | 日々の暮らしのなかから | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<テリトリーをご案内 | ホーム | 安全オリンピック>>
コメント
ひゃ~~!! 前日の夕方から始めて、当日の朝方までかかったってこと!? お疲れさまでした~、ホントに。
ヨーグルトの入れ物は、どこで手に入れたの? こういう時に便利だよね~。
【2012/05/14 07:06】 URL | Kura #/CH0GV6s[ 編集] | page top↑
こんにちわ~♪
初めてコメントします、トミーの母です。
BONSAI35周年パーティでは、大変お世話になったようで・・・本当に本当にお疲れ様でした。感謝です。
どうなるのか・・・とても心配していました。トミー本人のブログのアップがまだなので・・・・・ポロさんのHPで拝見させて頂いてホッとしているところです。
本当に有難うございました。
【2012/05/14 08:39】 URL | yoko #-[ 編集] | page top↑
Kuraさん
そう、夕方6時から朝の6時までかかったのよ。
でも寝ないでよかった!!
プレッシャーに弱いので、時間に追われたくなかったんだよねぇ。

>ヨーグルトの入れ物は、どこで手に入れたの? 

ヨーグルトじゃなくて牛乳の入れ物で、病院のキッチンが購入したものだよ。
病院勤務の村人に借りたんだけど、あとから「又病院から貰ってくるから、返してくれなくてもいいよ」って言われたのだ。ラッキー♪
【2012/05/14 10:20】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
yokoさん
こんにちは~♪
誰かと思えば、おーこさんではありませんか!!v-398

>本当に本当にお疲れ様でした。感謝です。

いえ!いえ!大変と言いつつも、結構楽しんでやっていたところもあったりしました。v-410

>トミー本人のブログのアップがまだなので・・・・・ポロさんのHPで拝見させて頂いてホッとしているところです。

トミーは昨日も盆栽博物館のオープンドアで入場無料の日だったし、そちらの市長さんたちのアテンドもあるでしょうし、ブログのアップどころじゃないですよね。
トミーこそ、本当に大変だったと思います。(まだ終わってないかも?)

当日は大使、市長さん、トミー、在ウィーンのピアニスト嬢が同郷で、プチ愛媛県人会ができていましたよ♪

ところで、ワタシ達お揃いのバッグを持ってますよね。v-392
使ってみえますか?
【2012/05/14 10:28】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
そうです、おーこですょ~笑

さっきトミーに電話しました。そしたら、丁度ザンクトヴァイトをガイドしてました。今からお客人と食事だ!!って言ってた・
まだ終わってなかった・・・・
ちょっと疲れてたかなっ??::

バック!!!使ってますよ~
かなり気に入ってます。タルビソ←あってるかな?;??? あそこはとってもお気に入りで、そちらに行く度連れて行ってもらってます。
ポロさん家から近いんですよね。確か数年前にイタリアへ高速通ってたら「この近くにポロさん家があるんよ」ってトミーが言ってた気がする。


【2012/05/14 12:39】 URL | yoko #-[ 編集] | page top↑
yokoさん
>そうです、おーこですょ~笑

ちょっと気安すぎましたでしょうか?失礼しました!!v-436
でもトミーとより、おーこさんとの方が断然年が近いのでってことで、どうぞお許しくださいませ。

トミー・・・やっぱりまだ続いているのですね。
そりゃあ疲れていることでしょう。
早くゆっくり休めますように!!

>タルビソ←あってるかな?;??? 

Tarvisio(タルヴィスィオかな)と書きますが、皆タルヴィスって縮めて呼んでますね。
家からは、(下道を通って)車で30分弱だと思います。

おーこさん、次回はいつ頃いらっしゃる予定ですか?
又お会いしたいですね♪
【2012/05/14 15:05】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
ぽろさん、こんにちは!
はじめて見た時ちょびっと衝撃受けたのでもう一度のぞいています(笑)
いや―、すごい頑張りですねー!
そして素晴らしい盆栽関連!!
何よりヨーロッパでこんな風に頑張って、お友達の為にも張りきること出来る人間関係にも尊敬だし大拍手です~v-424
本当にお疲れさまでした~。

余計な事だけど、日本のテレビ通販で千切り器(確か電動もある)が浮かんできました。私、横着なので頼っちゃいそうだけど、手切りの方が味がのるかしらね^^

【2012/05/20 00:16】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
>何よりヨーロッパでこんな風に頑張って、お友達の為にも張りきること出来る人間関係にも尊敬だし大拍手です~

ありがとうございます!!
こんなこと言うのこっぱずかしいけど、大事な友達だからねぇ、役に立てれば嬉しいです。v-398

>余計な事だけど、日本のテレビ通販で千切り器(確か電動もある)が浮かんできました。

これねぇ、隣の奥さんにも後から言われた、「そういうの持ってるのにぃ」ってね。v-393
【2012/05/20 19:24】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/376-b1c13bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |