スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
テリトリーをご案内 その2
こんにちは!黒猫のキキです。
この前アタシの庭の花たちをお見せしてからまだ数日しか経っていないけど、原っぱに別の花々が咲き始めたので、今日もアタシについてきてね。
今日は前回にも増していっぱいあるのだニャン。
覚悟して見てよね!!





wiese 5


この花は、ぽろ亭のまん前の原っぱに咲いているのを見つけたのよ。
ぽろが、こわごわ(原っぱってダニがいるし、アタシが毎日のように玄関前まで持ち帰るネズミの捨て場所になってるし!)草むらに足をつっこんで撮ったのよん。

 






wiese 6


おなじみマーガレット。
庭に生えてくることも多いので、芝刈りの時にマーガレットの芽を残しておく人が多いかな。
庭では群生することも多く、庭にマーガレットの小島みたいなのができて可愛いのだ!
ぽろ亭でも以前は残してたけど、ご亭主が芝刈りをするようになってからは、いちいちチェックしたくないらしく全部まとめて刈ってしまう・・・・・。








wiese 7

この花はそんなに背が高くなくて、原っぱに埋もれて咲いてるよん。









wiese 9

この花も原っぱに埋もれて咲いてる。
右側に映ってる白くてちっこい花も、頑張ってるよ。









wiese 11

この花は更に背が低く、小っちゃくて球状なんだよ。









wiese 12


上の写真のこの花は、お天気のせいか薄い色に見えるけど、本当はこんな色なんだよ。
かたまって咲いてることが多く、(それとは関係ないけど)毒があるのでお子ちゃまが口に入れないように要注意!!
ちびっこギャングのお母さんが、まだギャング達がいない頃仕事帰りに片手にいっぱいのこの花を摘んできて、居間のテーブルの上に飾っていたなぁ。(ぽろの回想)








wiese 10

ききょうみたいで可愛いっしょ!!









wiese 14

この花は原っぱではなく、薪小屋の脇にいっぱい咲いてまーす。









wiese 15


これは Taubnessel (タオプネーゼル  オドリコソウ属だって!)といって、花びらを集めてお茶にすることができるよ。
一度ぽろも集めたことがあるけど、残念ながらハーブティーが苦手なので飲めませんでした。








wiese 16

これは、タオプネーゼルのピンク系









wiese 18

 


上のこの花も、下のこの花も、原っぱのすぐ横、森の手前に咲いていたよ。



wiese 17
      





 


wiese 19


これは、Gaensebluemchen。(本当はGanseblumchenと書き、a と u の上に各2個点々が付く)
ちっこい花で、芝刈りをした後から出てくるかな。
辞書をひいたら、「ヒナギク、デイジー」ってあるけど・・・・・違わないか?
右側の花のふちがなんとな~く赤いでしょ?
それは、子供時代のキリストが遊んでいて触った花だからなんだってさ。








wiese 20


ほんのちょっぴりのわすれな草と、Brennnessel(プレンネーゼル イラクサ)
昔読んだ「嵐が丘」にイラクサが出てきて、触ると「痛い」とか「とげ」とかって書かれていたので、ぽろはバラのツルみたいなのを想像していたらしい。
奥地利に来て初めてイラクサたる物に出くわしたらしいけど、このイラクサってやつには「とげ」とは思えないけど、確かに小さな小さな透明っぽい「とげ」が無数にあって、触ると痛く&いつまでもヒリヒリするのだなぁ。
見た目は「とげ」というより、「毛」みたいなんだよ。
奥地利の人間は、(触ってヒリヒリすると)「血行がよくなる」とか、「健康によい」とか言うけど、ぽろは「健康だろうが何だろうが絶対にごめんだ!」と思っている。
だいたいプレンネーゼルのプレンを動詞にすると、「焼ける」とか「ひりひりする」とか「(焼けつくように)痛む」って意味なのだ。→そのまんまのネーミングやん!!

で、このプレンネーゼルを数日バケツの中で水に浸けておくと、とてつもない悪臭を放つようになる。
それを葉ダニのついた植物にかけると、ダニがいなくなるらしい。
自然の殺虫剤ってとこですかね。

また、プレンネーゼルの葉でお茶をだしても健康によいのだそうな。(血行がよくなる)








wiese 13


こちらは、野生のほうれん草
先っちょの柔らかい部分だけを指でプチッとちぎり、お好きな調理方法でお召し上がりくだされ!
ぽろは、ゆがいてオカカと醤油で食べてるみたいよ。
アタシは食べないけどね。
畑で採れるほうれん草と、まったく同じ味がするんだってさ。








wiese 21


最後に、こないだぽろが書いてたチコリの若芽がちょっと成長した図。
ここまで育つと、サラダにするには歯ごたえあり過ぎ!!
この状態から茎が出てきて、花が咲くんだよ。

ってなことで、今日はこれくらいにしとこっと!!
ご満足頂けましたでしょうか?





日本でも見る花、いくつあったかな?
    
バナー
 
【2012/05/28 08:12】 | キキのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<フィアムング(堅信)の日に | ホーム | 一人里帰り2012⑩~家路>>
コメント
草原のお花って素朴でどれもみんなかわいい♪色とりどりでちょっと小さな器に活けるだけで素敵なテーブルデコだよね~野生ほうれん草!?!?興味あり!
【2012/05/28 19:38】 URL | トミー #-[ 編集] | page top↑
こうやってみると、ほんとに色々あるよね。
野生のほうれん草、食べた事ないな~。
マーガレットの芽だけ残して芝刈りって大変そう^^
【2012/05/29 18:01】 URL | Kura #/CH0GV6s[ 編集] | page top↑
トミー
>草原のお花って素朴でどれもみんなかわいい♪色とりどりでちょっと小さな器に活けるだけで素敵なテーブルデコだよね~

盆栽博物館で池坊の先生が生けた「草原」の鉢を撮り忘れたんだよねぇ・・・・・。v-395

>野生ほうれん草!?!?興味あり!

では、今度一緒に探しましょ♪
【2012/05/29 19:02】 URL | キキ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
Kuraさん
>こうやってみると、ほんとに色々あるよね。

Kuraさん家のほうには、ここにはない物もある?
ほうれん草もあるかもよ!

>マーガレットの芽だけ残して芝刈りって大変そう^^

そうでもないよ!
○ちゃんは、どれがマーガレットの芽なのか判らないだけよ。v-391
【2012/05/29 19:05】 URL | キキ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
見たことないお花ばかりです~!!
忘れな草の苗買ってきたことあるけれど、暑さで上手く咲かずに終わってしまったような気がします。
それにその時の葉っぱがもっと緑濃く頑丈でしたのでイメージが随分違うわ~。
やはりそこの気候に合っている姿が一番ね~
素敵なご紹介ありがとう~キキちゃん^^

【2012/05/31 03:21】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
お返事遅くなりました。v-436
キキは家出中なので、ワタシが代わりにお返事します。

わすれな草、残念でしたね。
でも小夏さんのところには、他にもい~っぱい綺麗なお花があるからOKです!
又そのうち別の野の花も載せますね♪
【2012/06/04 15:08】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/378-ebb3ac9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。