スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ミラベル庭園周辺
あつ~い日々が続いていた奥地利。
なのに・・・・・我々がサルツブルグに滞在した週は肌寒かった。
雨もいっぱい降った
時々(本当に時々)太陽が顔を出した日にしても、野外で泳ぐのは無しでしょ!という程度だった。

そんななかワタシは奇跡的に雨が降らなかった一日と、義弟宅にたどり着くまではなんとか持ちこたえた一日を選んで市街へと繰り出した。
第一弾は旧市街を堪能し、第二弾はミラベル広場とミラベル庭園を楽しんだ。
本日は第二弾のご報告!!








mirabelplatz1


こちら!ミラベル広場の片隅にある、「日本人とアメリカ人しか知らない」と言われるサウンド・オブ・ミュージック・ツアーでお馴染みパノラマツアーのブース。








mirabelplatz2


でもって、こちらがパノラマツアーのバン。
車に設置されているマイクが、運転手さんの口元にあった。
そう思って写真を見ると、「あれだ!」と判ると思うのですが・・・・・どうでしょう?









パノラマツアーのブース以外は、ミラベル広場いっぱいに&広場を囲んだ路地にもめいっぱい市が立っている。



mirabelplatz3


木製品の屋台。
後方真ん中辺りを占めている木さじは、非常に優れものだと思う。
日本へのお土産にして、「こんなに使えるお土産をもらったのは初めて!」とか、「カレーをかき回してもじゃがいもが崩れない」とか大変好評です!
鍋の隅々までかき回せるしね。
右手前の代物は、スグリの実を茂みから採るための道具だったと記憶している。
多分ぽろ亭の納屋にも、ふる~いコレがあった様な気がするんだよねぇ。
木さじの左側にある、何本か横向きにに溝が入った小さな木製品は、ハチミツをすくって(?)パンに落とすもの。



こんな感じでご使用あれ!!





Honigloeffel








mirabelplatz4


チーズの屋台の横のテーブルにある刻んだチーズは試食用。
チーズが苦手なワタシは、人が試食するところを見ていただけなんだけどねぇ。








mirabelplatz6


果物と野菜の屋台。
さくらんぼさくらんぼの間にある、このすぐりを採る道具が木製品の屋台にありましたよね!
めっちゃ美味しそうな色をしているすぐりだけど、ワタシにはすっぱ過ぎて食べられません・・・・・。








mirabelplatz5


先っちょがとんがったキャベツ。
本物を初めて見たのだけど、味も違うんでしょうかねぇ???








mirabelplatz8


どの青果の屋台でも、大根のサイズは日本のそれを比べて非常にかわいらしく、ワタシの畑の大根はあれで大成功なんだわ♪とニンマリしたぽろであった。
大根の向こうにあるのはコールラビ、その向こうは奥地利で手に入る唯一のネギ、称して「春の玉葱(直訳)」。








mirabelplatz7


花屋の屋台の店先に陳列していたフラワー・イン・バケツ。
花を育てるのは苦手!だけど、見るのは好きかも。








mirabelplatz9


リースの屋台。高いんだろうなぁ。買う人いるのかなぁ???








mirabelplatz10


何軒もあったソーセージの屋台のひとつ。
第一弾で旧市街の和食レストランに入り散財したワタシ、この日はソーセージの屋台で立ち食いランチ。








Mirabelplatz


左側の白いソーセージがミュンヘン名物の「白ソーセージ」。←そのままやん!
午前中しかないって聞いたけど、まだあるぞ!!と言っても、ワタシは食べられないのだけど・・・・・。








mirabelplatz11


白ソーセージがダメな人なので、こちらのクライナーを注文してみた。
すでに一切れ食べちゃったあとの撮影。
「辛い」と説明書きがあったソーセージが気になり、「ものすごく辛いの?」と聞いたら、「辛いから、ちょっとだけ辛いクライナーにしたら?」と言われたのだった。→程よい辛さだった。


ミラベル広場の次は、ミラベル庭園へ。





mirabelgarten1


足を踏み入れて最初に思ったのは、「ん?ここの花ってじゃなかったっけ?」。
で、思わずパチリ!!








mirabelgarten5-1 mirabelgarten6-1


ピンクオレンジの正体はこちら!!
ピンクはフライシゲリーズヒェン(勤勉なリーズちゃん)という名前の花で、その名のとおり雨や風に吹かれてもしぶとく咲いていてくれるので、家のばあちゃんなんかお墓に植える花は毎年コレ!!
オレンジのほうは・・・・・Tagetes。
辞書で調べても日本語が出てきません。




この花なんですが、日本語名をご存知の方は教えてください!!



Tagetes








mirabelgarten2

庭園を歩いて見つけた!赤い花は、ここに植えられていたのか!!









mirabelgarten7-1 mirabelgarten8-1 


赤い花の正体も勤勉なリーズちゃん
そして、7部丈ジーンズ(荷物の中にあった一番寒さに対抗できるパンツ)とサンダルという出で立ちのワタシが、念のためカバンの中に忍ばせておいた靴下
まさか本当に履くことになるとは・・・・・寒かったもんでね。
トトロ付きなのも、5本指なのも、不恰好なのも、寒さと比べりゃなんのその。








mirabelgarten4-1 mirabelgarten3-1


庭園の片隅にあった小さめのお茶目な(?)銅像を、思わずパチリ!!








mirabelgarten9


絶対これだ!と思って写真を撮って帰り、家でリアに「ねぇ、ねぇ、ローゼンモンド(直訳:バラの月)ってさぁ・・・・・」と話し出したら、「ん」という顔をされた。
正しくは、ローゼンヒューゲル(直訳:バラの丘)なのだそう。
リアに、「誰かと会う予定だったの?」って言われたぜ!!  夕刻になると、ゲイの方が集う場所なのよね。








暖炉


昼間は天気がよかった旧市街散策日よりかなり早めに引き上げ、お家では暖炉に火を入れポカポカと暖かな夕べを過ごしましたとさ!





ぽろ亭にも欲しいわぁ、暖炉!!
場所がないけどね・・・・・。
    
バナー
 
【2012/07/24 16:45】 | 旅&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<サルツブルグの町ででみかけた品々 | ホーム | 旧市街散策>>
コメント
こんにちわ~
ご無沙汰してます。
毎日毎日暑くて・・・とても疲れているトミー@母です。
オレンジのお花は、マリーゴールドだと思います。夏の暑さに強くて防虫効果のあるお花ですね。ちょっとにおいが好き嫌いがあるかなっ!!!!
ザルツブルグいいですね~私も大好き♡です。
はじめてオーストリアへ行ったとき(トミー&エマ結婚式)に、ケルンテン以外の州の観光に連れて行ってもらいました。サウンドオブミュージックの舞台なので日本に帰ってから、ビデオ 古っ(笑)引っ張り出して見たのを覚えてます。もう10年前のことです・・・美しい町並みと娘の結婚が相まみえて、とても感激しました。

【2012/07/25 02:37】 URL | お~こ #-[ 編集] | page top↑
パノラマツアー、良さそうだね。詳細分かる?

実は、ミラベル宮殿行った事のない私。今回、行こうかと思ってたんだけど、マルクトは何曜日って決まってるの?
【2012/07/25 18:22】 URL | Kura #/CH0GV6s[ 編集] | page top↑
PanoramatourのHomepage見つけた。サンキュー。
【2012/07/25 18:28】 URL | Kura #/CH0GV6s[ 編集] | page top↑
お~こさん
こんにちは~!!
こちらは、肌寒くてブルブル震えています・・・・・。v-390

花の名前ありがとうございました。
確かに、Tagetes(マリー・ゴールド)の匂いはきついですね。

サルツブルグ、是非また行ってくださいね♪
【2012/07/25 18:43】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
Kuraさん
>パノラマツアー、良さそうだね。詳細分かる?

日本語ツアーもあるよね?
ホームページが見つかったとのことで、良かったです。
参加したら、報告よろしくね。

市は、毎日あるんじゃないの?と思ったら、木曜日の6-13時なんだって。(by地球の歩き方 94~95版)
運がよかったのね、ワタシ♪
【2012/07/25 18:50】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
こんにちは♪
木製のさじって本当に便利ですよね、長持ちするし毎日のように使ってます。

写真の全てに驚いてしまいます。
あのような形のキャベツ、初めて見ました。味が気になります~。
ソーセージも美味しそうだしお花が綺麗すぎます。

やっぱり素敵~♡
【2012/07/25 18:56】 URL | special☆rainbows #-[ 編集] | page top↑
はじめまして、お隣の州在住の者です。
まだオーストリア国内殆ど旅行した事ないので、参考になります^^
さて、とんがったきゃべつですが日本のものに近くて美味しいですよ~。柔らかくて、お好み焼きも大変美味しく出来ます。
是非試してみて下さい^^
【2012/07/25 23:04】 URL | michi #gpL9eYu6[ 編集] | page top↑
special☆rainbowsさん
こんにちは!!

>木製のさじって本当に便利ですよね、長持ちするし毎日のように使ってます。

私もほぼ毎日使っています。
すでにお土産にもされましたか?

>写真の全てに驚いてしまいます。
>やっぱり素敵~♡

同じ言葉をお返しします。
【2012/07/26 17:18】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
michiさん
はじめまして!!コメントありがとうございます。

>お隣の州在住の者です。

隣りの州って、どっちなんだろう?と興味津々!
こちらの州にはいらしたことあるのでしょうか?

とんがりキャベツ、今度見かけたら買ってみますね。
【2012/07/26 17:25】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
ぽろさん、こんばんはー!
猛暑なんてもんじゃない暑さ、オリンピックの時差でダメージ受けまくりです~!
暖炉の火、見ると即効脳が消火しています!ところ変わればですねぇ~(笑)

私のような観光者はツア―バス組ですので、こういうふうに見られているのね(笑)
日本もそうだけど、市は楽しいです~(少ない経験でも^^)。お写真面白いです。
木製品の屋台、ほ~んと可愛いですねv-10
手前のハエ叩きみたいなのは何かしら~。
そうそう、はちみつの棒は日本にもあるのよ~(オホホホ、夢が無い?)
【2012/07/28 15:28】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
こんばんは!!

>猛暑なんてもんじゃない暑さ、オリンピックの時差でダメージ受けまくりです~!

あらぁ、暑中お見舞い申し上げます!!
例年より更に暑いってことですよね?夏バテしないでくださいね。

>暖炉の火、見ると即効脳が消火しています!

でしょうねぇ。
ワタシは、やっぱり夏にはもう日本へ帰れないな・・・・・。

>日本もそうだけど、市は楽しいです~(少ない経験でも^^)。

ワタシは日本の市は、高山の朝市くらいしか行った記憶がないです・・・・・。
又どこかの市に行けたらいいな♪

>手前のハエ叩きみたいなのは何かしら~。

あれは、ハエ叩きなんじゃないかと思われます。
実用性はどうなんでしょうかね・・・?
ハチミツの棒、日本にもあるのですね!!
もしかして小夏さんもお持ち?
【2012/07/28 20:17】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
ハチミツの棒、持っていないです、、ってこれ持っているお友達いないかも~。。
日本では使うより雑誌撮影とか用お洒落な小物扱いかなぁ~。。
秀逸なはちみつ用のディスペンサー、私も母・叔母たち全員持っているのですよ。

それにしても何度見てもこの木製品屋さん見てて飽きないです~v-10
これはそちらのお国産なのかな。こちらではC国産多いのですよ~。
【2012/08/10 02:30】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
>秀逸なはちみつ用のディスペンサー、私も母・叔母たち全員持っているのですよ。

ディスペンサーって何?と、今検索してきたところです。
ワタシは、ペンパル宅で初めて見ました!!(下からハチミツが出てくるやつ)

>これはそちらのお国産なのかな。こちらではC国産多いのですよ~。

どうなんでしょうねぇ・・・こちらもC国産多いですよ。
あとはね、ルーマニア産など(今他に思いつかないです・・・)色々な国産の製品が出回っています。
【2012/08/10 18:33】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/392-70b0199f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。