乗馬を体験
先日デジカメを落としてしまいました。
いままでにも数回落とした事があったのであまり気にしてなかったのですが・・・・・写真を撮ろうとしたら、スイッチが入らない。
7年ほど前に日本で買ったデジカメで、使いでよいし気に入っていたのになぁ

そんな訳でしばらくは新しい写真は期待できず、在庫からひっぱりだしてきてはブログに使うことになりそうです。

取り合えず、昨日はマチカのデジカメを持ってお出かけしました。
マチカも新しいデジカメを購入予定なので、あまり期待はしてなかったものの、結果モノクロとも又違った恐ろしくキメの粗いできあがりとなりました。







小学生活の終盤戦に、ゼッツが頑張って水泳の試験に合格したときにニーナママがプレゼントしてくれた乗馬レッスン5回券を使って、ちびっこギャングが乗馬に挑戦してきた。








reiten1


2頭のお馬さんと一緒に練習場へ向かう一行。
ハーフリンガーのフェー(妖精って意味)を引っぱってくれているのが、ゼッツのクラスメイトのニーナ嬢。








reiten3


まずはモートルとゼッツが挑戦!!
モートルがシメルのフーゴ君に乗り、ゼッツはハーフリンガーのフェー嬢の背中を借りた。
ニーナママに、「両手を広げて、大きく左右に回転させて!」と言われて頑張る二人。
ワタシが馬上の人となったら、はたして手を離せるだろうか???→高所恐怖症だしなぁ・・・・・。








reiten2


前のめりに(お尻を出さずに)立ち続けるよう言われた二人。
このとき足で立ち上がろうとせず、手で鞍についているつかまる箇所を上に引っ張りあげるようにして立ち上がるように言われていた。
レーズン曰く、「足に力を入れると、馬が別の指令が出たと受け取ってしまう」のだそうだ。
この後かなりのテンポで、座って立ってを繰り返す練習もしていた。→難しそうだった。








reiten4


30分ほどで、控えの二人ダヴィッツキーとヨーヨーに交代。
モートルとゼッツは、馬が歩き出さないように馬の前に立つよう言われていた。








reiten5


この二人のほうが、ちょっとぎこちなかったかな。
この時は、手を広げたまま立つ練習の最中。
ニーナママに、「ダヴィッツキー、手を横にあげて!!」と言われていたな・・・・・。








reiten6


練習が終わり、馬上の二人が手綱を持ち、ニーナママとゼッツが馬を引っ張って引き上げるところ。








reiten7


はい、到着!!お疲れ様でした。
ニーナママは、この後数人の生徒さんと馬に乗って我が前山村まで往復するレッスンがあるとのことで、すでに数人のお子様がお待ちかねだった。
忙しいのに時間をさいてくれたニーナママ、ありがとうね♪




お礼にホームベーカリーで焼いた食パン、畑で採れたきゅうり、100円ショップで仕入れた扇子を持って行ったけど、これで足りたかな???
    
バナー
【2012/08/15 17:27】 | 日々の暮らしのなかから | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<湖の友 | ホーム | ローガン>>
コメント
そーいえば、カメラ頼んだ?
【2012/08/15 19:17】 URL | Kura #/CH0GV6s[ 編集] | page top↑
Kuraさん
メールした直後にコメント読みました。
よろしくね。v-421
【2012/08/16 20:20】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/398-6680598b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |