来年の夏まで・・・・・
木曜日にマチカと電車で首都まで行った。(所要時間4時間強)
金曜日の復路はワタシ一人だった・・・・・。

空港前ホテルを予約してあったので、国鉄の終点から空港まではシャトルバスを利用。
バス乗り場を見つけるまでにものすごい時間を費やしてしまったが、荷物が多い時に地下鉄を乗り継いで、またまた国鉄に乗り継いで・・・・・って面倒くさいもんね。


 




L-L 3


しかし夕方「空港で夕食を食べたくない」というマチカの一言で、CAT(空港直行電車)を使って市内へ。
首都到着直後には、空港直行のシャトルバスを使ってよかったぁ!!
市内のCAT発着駅が工事中のなか、地下鉄とCATを乗り継いで向かったならば、なが~いセメントむき出しの通路をガタガタとスーツケースを転がさねばならないところだった。
帰り道くら~い通路を歩きながら、マチカと「一人だったら怖いよねぇ」と早足で歩いたし!








L-L 4


空港に戻ったところで、マチカの「メッキー(マクドナルド)で何か飲んでもいい?」の一言に、「いいよ」とワタシ・・・・・お腹いっぱいだったんだけどねぇ。
マチカはホワイトチョコレート、ワタシはキャラメルマキアートで、ケーキは半分こ。
でもね・・・・・マチカは全部飲みきれず、ケーキも全部食べ切れなかった。
まっ、いいか!!最後の夜だもんね。








L-L 2


そして翌金曜日、マチカは6人の同士と一緒にスペインへと飛んでいった。
一度も振り返ることなく、同士とおしゃべりしながらすっごく楽しそうにあちら側へと消えていった。
ワタシは結構感傷にひたってしまい、そうだ!写真を撮らなきゃ!!と思ったときにはマチカの姿はとらえられなかった。

6人のうち2人とは、どうやらそんなに遠くない町に滞在するらしい。
ホームシックを感じたときには連絡を取るくらいに、つかず離れずの関係でいられたらよいのかも。

その後ワタシは再びCATで市内へと戻り、友人をお昼の休憩時間に呼び出し、Hotel de Franceの建物内にある大八にてお寿司を食べて帰途についたのであった。
それくらいのオマケがないとねぇ。








L-L 5


国鉄駅で帰りの電車を待っていたら、あっちのホームにロシア鉄道の車両が入ってきた!→初めて見た。
当たり前だが寝台車だった。




 



L-L 6


どうやら、モスクワ・ニース間を走る電車らしい。
ワタシはといえば、ワルシャワから来たらしきポーランド鉄道の車両で帰ってきた。
往路は奥地利国鉄の新しく導入された車両で快適だったので、帰りも狙っていたんだけどねぇ・・・・・ワルシャワ・奥地利間を走っている車両はワタシが極力さけているコンパートメント座席なのだなぁ。

金曜日にマドリードへ飛んだマチカは、世界中から集ったスペインに留学する仲間と1泊のキャンプを過ごしたあと、今日土曜日にはホストファミリーとご対面しているはず。
この先一年間を思い、胸をふくらませいることだろう。
成長して帰ってくるんだろうなぁ・・・・・。








L-L1


ゼッツには来年新しい自転車を買おうと思っていたが、マチカがいない間マチカの自転車を使えばいいじゃん!!ということになった。
サドルを下ろしたら、なんとかつま先が地面につくのよね。
マチカの携帯も、ラップトップも今のタリフで料金を払い続けて一年間はゼッツが引き継ぐことに!→ゼッツ満面の笑み。






来年マチカが帰ってきたら、また別の道を模索すればよいか!ってことさね。
    
バナー
【2012/09/08 20:50】 | マチカワールド・ゼッツワールド | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<ストレス解消~掃除大作戦 | ホーム | 今年二軒目の山小屋訪問>>
コメント
行っちゃった~
ぽろさん,久しぶり!

マチカちゃん,行っちゃったんだね。

まぁ,いつかは離れていくから…ねぇ。

それにしてもそっちのマックの飲み物の大きさったら,すごく大きいね。
飲み残すのも当然って思うわ。


あ,私は元気ョ。
こないだネパールへ行ってきたよ。
(何でオーストリアには来んの!とか言いっこなし!)
【2012/09/10 07:23】 URL | maki #-[ 編集] | page top↑
makiちゃん
ホント、久しぶり!!

>マチカちゃん,行っちゃったんだね。

そうなのよねぇ。
でもマチカのことは心配してなくて、昨日から中学生(日本なら小5なんだけどね)になったゼッツのほうが心配で・・・・・。

>それにしてもそっちのマックの飲み物の大きさったら,すごく大きいね。

そうなんだ!

>こないだネパールへ行ってきたよ。(何でオーストリアには来んの!とか言いっこなし!)

そんな事は言わないよぉ!ワタシだってネパールを選ぶと思うもん。
それより元気そうで何より♪
ネパールの話を聞きたいわん。
【2012/09/11 09:31】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
マチカちゃん、全てにわくわくドキドキなんだろうね☆
その若さで世界に触れられて、いっぱい経験をして大きくなって帰ってくるね!
楽しみだ!

スペイン、ロシア、ワルシャワ、ニース、血が騒ぐわぁ。
【2012/09/11 14:12】 URL | よし #-[ 編集] | page top↑
よしちゃん
>マチカちゃん、全てにわくわくドキドキなんだろうね☆

だね♪うん、多分一回り大きくなって(身体的にも?なぁんかスペインでは晩御飯が夜の9時10時とかって聞いたし!!v-394)帰ってくると思ってる。

>スペイン、ロシア、ワルシャワ、ニース、血が騒ぐわぁ。

ワタシはそんな機会が巡ってくると思えないので、血を騒がせないようにしてる。v-395
【2012/09/12 07:38】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
マチカちゃんは、1年間もスペイン留学するんですね。寂しいですね。
16歳で1年間も留学をするというのは、オーストリアでは普通ですか?私も子供たちが、イタリア以外の国で勉強して欲しいと思いますが、私も一緒に行きたいなぁと密かに思っていますが、大きくなったら、一緒に来ないで!と言われそうです・・・・・。
【2012/09/12 08:36】 URL | aki #Zro8.eHg[ 編集] | page top↑
akiさん
>マチカちゃんは、1年間もスペイン留学するんですね。寂しいですね。

正確には学校が終わるまでの(夏休みが始まる前まで)10ヶ月です。
確かに・・・・・家の子達は静かなほうですが、一人いないと更に静かかも。

>16歳で1年間も留学をするというのは、オーストリアでは普通ですか?

普通なのかどうか・・・・・マチカの学校からは、同級生がオーストラリアと南アメリカに行っているようですが、どちらも半年だそうです。
【2012/09/12 19:37】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
こんにちは♪
マチカちゃんスペイン留学されたんですね。
寂しくなりますね。
でも色んな事を吸収して帰ってくるのでしょうし楽しみですね。

マクドナルドのメニューに驚きました!!
普通の食器だし、マクドナルドって言われなかったら普通のカフェみたいです。
【2012/09/12 20:19】 URL | special☆rainbows #-[ 編集] | page top↑
special☆rainbowsさん
>マチカちゃんスペイン留学されたんですね。

そうです!出発してから今日で1週間です。

>普通の食器だし、マクドナルドって言われなかったら普通のカフェみたいです。

あ・・・・マックカフェのほうです。
従来のマクドナルドのほうは、special☆rainbowsさんが思い描いていると思われるメニューしかないし、紙コップですよ。
【2012/09/13 18:16】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
ぽろさん、こんばんは!
敬老の日の三連休でした~。何もないけれど、土岐のアウトレットへなど^^

マチカちゃん留学したのですね~。
サラッと書かれておりますが、ぽろさん大丈夫?泣けちゃっていないですか??よしよし(背中撫でる)

ロシア鉄道の車両って@@! パンチあるわぁ~(笑)
それにワルシャワから来たらしきポーランド鉄道のって帰っていらしたとはー!
ぽろさんの現実がまるで夢のなかの事の様で眼が丸くなってしまいました!!
【2012/09/17 11:12】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
こんにちは!!
日本は三連休だったのですね♪
アウトレット、混んでなかったですか?収穫は?

>マチカちゃん留学したのですね~。

そうなんですよ!
空港で別れる時には目が少し濡れましたが、もう大丈夫です。
どこかにも書きましたが、心配という点では中学校にあがったゼッツのほうが心配でねぇ・・・・・。
(「よしよし」ありがとうございました。

>ロシア鉄道の車両って@@! パンチあるわぁ~(笑)

いつかシベリア鉄道で日本へ帰りたいワタシとしては、新めの車両なのでビックリしちゃいましたよ。(ロシア鉄道さん、失礼!)
【2012/09/17 17:14】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/402-0e6cf125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |