ヤオゼいろいろ
今日は婦人科の先生から出された紹介状を持って、数年ぶりのマンモグラフィーに行ってきた。
いやぁ、本当はとっくの昔に行ってなっきゃならなかったんだけど、嫌なもんで延ばし延ばしにしてたのよねぇ。

予約は9時だったし、別に朝食抜きで行う検査じゃないのだけど・・・・・検査が終わって所用もろもろを済ませたらお腹の虫が動き出しそうな状態だった。
で、帰り道に思いつきで久々に隣りの隣り村にある肉屋さんに入ってみた。








kaidashi2


目的はこれ!↑
ササカといって、豚の脂身にほんの少し肉がついた部分に味付けをして燻製をしたところで挽いたもの。
ワタシは食べないんだけど、ゼッツや○ちゃんのヤオゼ(学校や仕事に行く時に持たせる黒パンを使ったサンドイッチ)の具の買い置きがなくった時のつよ~い味方なんだな、これが!
黒パンに薄く塗ってサンドにします。





向こう側に見える包み紙の中味はこれ!↓

kaidashi1


ワタシも大好きなシュペック!!又の名をベーコン。
でも日本で売っているベーコンとは程遠いかな。
同じく味付けをした豚肉を燻製にしたものなんだけどね。
スーパーでも真空パックになったものや、薄切りが売っているけど、肉屋さんのものとは比べ物にならないのだ!
おばさんの後ろにぶらさがってるシュペックの誘惑に勝てきれず、「薄めに切ってくださいな」とお願いしちゃった訳よ。
危ないなぁ、空腹時の買い物!








kaidashi5

シュペックをそのままヤオゼンプレットの上に置いてみました!!








kaidashi6


うす~く切りながら頂きます!!
これはもう黒パンと合わせるしかないっしょ。








kaidashi4


更に!帰宅後速攻味わえる温かいものにも食指を動かされてしまった。→レバーケーゼ。
12時頃になると売り切れちゃうんだよねぇ、ここのは。
最後の一切れをゲットして(その一切れからスライスしたのがこれ↑ですが・・・)、セメル(カイザーとも言う?)、ピクルスと共にケチャップで頂きました。
マスタードで食べる人もいるけど、ワタシは絶対ケチャップ派!!

この一皿(一板だな!)のこともヤオゼと言います。
お皿代わりの木の板は、「ヤオゼンプレット」と呼ばれるヤオゼ用のお皿なのだ。
そしてナイフでヤオゼを切りながら(セメルにはかぶりつくのも有り!)、ナイフを持ってないほうの手で口に運ぶ。

右にチラリと映っているのは、マチカが幼稚園で製作した母の日のプレゼント。
洗浄器に入れ続けたせいで、ハートマーク模様がこんなことに・・・・・。
それでも使っているけどね。








kaidashi3


でもって今日は、隣村の養鶏場で卵も仕入れてきた。
ぽろ家では、卵をスーパーで買ったことがないかも・・・・・あっ!一度だけ幼稚園で白い卵の殻を用意するよう言われた時に買ったか。
ここの養鶏場はニワトリたちが地面で生活しているのが売りで(と言っても小屋の中だけど)、これで↑4,8ユーロ。
多分安いんだよね?





あ~、美味しかった!!ついでにポッチン
    
バナー
 
【2012/10/04 13:17】 | おうちご飯 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<お祭りのご馳走 | ホーム | イル・プリンツィペ(イタリアン)>>
コメント
ぽろさん、検診お疲れさまでした。婦人科系は独特の世界ですものねぇ、・・・気が重いものです。

ヤオゼとやら、どれも堪りませんーーっ!!
包紙すら好みですものv-10(何が描いあるのかしら^^)
あぁどれもいいお味なんだろうなぁ~じゅるぅ~~~
パンとも組合せも想像しちゃって唸っていますよ~!
ベーコンは日本で多く流通しているのは燻製していないものなんだそうです。
発色剤も使っているんじゃないかな、、先日少ないの買ってきたら色がきれいじゃないのですよ。

先日カジュアルフレンチでいただいたパテみたいなの、やはり左にピクルスが右にマスタードがのってきました。なるほどなるほどですー!

卵は多分日本でも標準ランクで同じくらいかな~。
まったく同じように【地面で生活しているのが売りで(と言っても小屋の中)】、と言うのが近隣町にありますが小屋の中と言うのを知らない人がほとんどなのでやはりもっとお高いです^^
【2012/10/07 13:07】 URL | 小夏 #USanPCEI[ 編集] | page top↑
小夏さん
包み紙の絵ですか・・・・・エコバッグっぽい袋???かな。

>ベーコンは日本で多く流通しているのは燻製していないものなんだそうです。

日本タイプのベーコン、こちらではあまり見かけません。
たまに朝食でカリカリにしたやつを食べたくなのるのですが!

この他にもヤオゼの種類は数限りなくあるので(大袈裟?)、自分の好みのものを探すのも楽しいですよね♪

卵に関しては、自分家でニワトリを数羽飼うのが一番かな???という話を友達としたところです。
朝早くに起こされそうだけど!!
【2012/10/08 09:14】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/409-a88138ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |