スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夏の思い出~山小屋
今年の夏、2年半ぶりに日本へ行きました。
その前は、2005年の年末から年始にかけて。
その又前は2002年の3月で、マチカは幼稚園の年長さん、ゼッツときたら私のお腹のなかにおりました。

それはあちこちに林立するスーパーに押されて実家の店にも閑古鳥が泣き始めた頃で、暇をもてあました親爺が、小学校の同級生に手伝ってもらって山小屋を建てておりました。
木は自分とこの山から切り出してきたのでタダだし、その他の材料もかな~り節約したようです。
まだ山小屋の中は完成していませんでしたが、みぃ~んなで出かけて、小屋の外でバーベキューをしました。

前回年末年始をかけて帰った時には小屋は完成していたものの、普段でも平地より気温が低い山のこと、誰も好き好んで冬になぞ出かけやしませんわね。

今年の夏はもち行きましたよ。
それも親戚一同で!!
山小屋までは、実家から車で約30分ってとこでしょうか。
山の入り口には、市が設けてくれた鍵付きの扉が付いているので、山の持ち主以外は入ってきません。
その扉が付く以前は、もんのすごい廃品物を捨てて行く人が絶えなかったらしいです。
「もんのすごい」と言うのは、壊れた洗濯機とか、冷蔵庫とか、自転車とか・・・信じられます?





山小屋(外観)

手作り山小屋の外観。
壁はトタンだし、扉や窓など、廃品を数多く使ってあります。
窓は・・・と言うか、一部窓がなくて、鉄の網が張ってあるだけの個所も・・・。→意味不明!!
細かいゴミ(?)や虫が素通りしてしまうので、到着後は何はともあれ拭き掃除をすることに。
黄色いTシャツのお坊ちゃまは、沢蟹をつかまえ上機嫌!!
そんな時でも虫カゴを手放さない、昆虫大好き少年であります。




山小屋(骨組み)

山から切り出してきた檜で、小屋が倒れないようにつっかえ棒。





山小屋(囲炉裏)

この囲炉裏でバーベキューをします。
宴会が終わり、きれいに掃除がすんでから撮った写真です。
注)写真だと実物より、かなり素敵に見えます。
窓の外に見えるは、山あじさい。





山小屋(流しそうめん)

山から流れてきた小川(こがわ)を誘導して、小屋の下を流れるようにしてあるので、これで流しそうめんをしました。
子供達も大喜び。





山小屋(外で遊ぶ)

腹ごなしに、バトミントンなぞ。



いくら山の中でも、さすがは日本の夏。
皆、小屋の中ではうちわを振っておりました。
次回は、寝袋持参かな???






クリックしてってくださいな!
FC2 Blog Ranking
【2007/11/29 04:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アドベントブック | ホーム | 旧式オーブンとメレンゲクッキー>>
コメント
風情
があっていいよね~
日本ってその季節の風物詩ってのがあるじゃない?
夏は、キャンプ。だけじゃないし、流しそうめんなんて本当に日本にしかないよねぇ。

私は夏の日本帰国は無理だから日本でキャンプももう無理かな~
【2007/11/30 17:32】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
コメントありがと♪
v-47ともこりん
そうだね、私はマチカe-251がマトゥーラを取ったら、一年間日本で過ごして欲しいと思ってるよ。→一年を通して日本を体験して欲しい。
今んとこ、本人もその気になってます。→お金貯めなきゃ!!

私達は、当分は夏にしか帰れそうもないのよねぇ。
これはこれで苦しいものがあるよ・・・。
私の第一希望は秋なんだけどねぇ・・・絶対無理だわ。

【2007/11/30 21:17】 URL | ぽろ #5sKJ88OM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/55-14499eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。