スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アリゴナ
かなり前から、奥地利の新聞ニュースを騒がせている一件があります。
それは「アリゴナ」。

アリゴナというのは、コソボ出身の15歳の女の子です。
奥地利の学校へ通っています。
評判のよい子だそうです。

何年も前に、彼女のお父さんが奥地利に違法入国しました。
その後、お母さんや子供のことも違法に呼び寄せました。
そして、滞在許可の申請をしました。
でも、滞在許可はおりませんでした。
その後も、滞在許可申請を繰り返しました。→申請中は退去命令は出ない。
申請した回数は、まとめて8回。
その間、お父さんはどこからか仕事を見つけてきました。
アリゴナも就学年になると、学校へ通い始めました。

が、8回目の申請却下は「再申請不可」というオマケ付きでした。
国外退去執行の日、アリゴナが姿をくらましたため、取りあえずお父さんと小さな弟達がコソボへ返されました。
お母さんは、アリゴナが見つかったときのために残ることを許可されました。

アリゴナは友達のところにおり、「コソボに帰るなら自殺する」と言ったとか。
彼女が「帰りたくない!」ことを訴えるビデオが公開され、マスコミから政治家までも巻き込んだ大騒動になりました。


マスコミがこぞって、彼女のことを取り上げました。

政治家の意見も分かれました。
「人道上の問題で、彼女の奥地利滞在を許可するべきだ」とデモまでした党があり、「焦点は人道上の問題ではない。法律に反しているのだということだ」という党もあり。

私は後者に賛成です。
冷たいですか?
以前から私は、奥地利って外国人に対して本当に甘い国だと思っていました。
外国人労働者が申告した子供の人数分の「お子様補助金」を支払ったり(申請した子供は祖国におり、実際には存在しない場合もありました)、難民に住居を与えた上に「テレビがない」とか「設備が悪い」とか言わせたり・・・。
御人好しを通り越して、お馬鹿さん!!

話がズレました。
今アリゴナの滞在を認めることは、イコールすべての違法滞在者の奥地利滞在を認めるようなものだ、と私は思います。
「追い出されるなら自殺する!」と言うすべての難民にビザを出すと言うのだろうか?

今週、この問題に結論がでました。
アリゴナが7月に今の学校を終えるまでは、彼女とお母さんの奥地利滞在許可がおりました。
その後は、コソボへ帰ることとなります。



アリゴナ


アリゴナ問題に結論が出た翌日の新聞。
2誌とも一面で扱っています。
1誌などは、彼女の当惑顔の写真入りですよ!

もちろん彼女に罪はありません。
彼女の気持ちはわかります。
小さい頃から住み慣れた奥地利、友達もいる此処に留まりたいと思っても不思議ではありません。
気の毒です。

だけど!!

毎日コソボから奥地利に電話してくるというお父さん!
小さな子供達が「ママ!ママ!」と泣いていると訴えるお父さん!
子供達が、ママを求めるのは当然です。

その種を蒔いたのは、あなたなのよ!!


余談ではありますが、家でとっている新聞はコンパクトサイズ。
大き目の童話本と比べてみてください。
これなら日本の列車の中でも、周りに迷惑かけることなく読める・・・・かな?




クリックよろしくお願いします!!
     ↓
バナー

【2007/12/18 04:33】 | 奥地利の近況 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<思い過ごし | ホーム | ヴィヒテルン>>
コメント
私も、後者だな。
それでもいっつも思うのが、子供には罪がないのにね~ってこと。

でもでも、アリゴナは、コソボの言葉がわからないと言ってるわりには、お母さんは、ほとんどドイツ語しゃべらないし、じゃあどうやって親子は、会話してるの?ってことになったんだよね。

いろんな方法を使って、国外追放を免れようとしてるんだろうけど・・・

私は、はっきり言って、今のASYLシステムに納得できない。
この前、夜、ラデンタインの街を通ったんだけど、治安が悪くなったと思ったよ。
【2007/12/17 21:09】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
帰らなければなりません
あ~、コソボ。名前だけの共和国ね。アルバニアしか国として認めてないでしょ、確か。現在、紛争中ではないから帰らなければならないと思うよ。
民主国家であるならば、法を遵守しなければならないということを彼女はもう15歳なんだから理解するべきだわね。
彼女はセルビア系なのかしら?もともとセルビア系がほとんどいなくて、アルバニア系住民ばかりだったコソボに、セルビアがセルビア系難民を送ってもめたんだよね。

それを思うと日本は厳しいねー。有無を言わせず強制退去だもんね。
でもさ、この子がもし黒人やイスラム系(アルバニア系だったらイスラムだけど)だったら、もっと「帰れ」コールが強かったと思うのは私だけ?
【2007/12/18 07:51】 URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集] | page top↑
コメントありがと♪
v-22ともこりん

だよねぇ・・・・・犯罪のほとんどが(全部とは言いませんが)、バルカン半島や旧東ブロックの人達によるものなんでしょ?
こないだ、学校で一人のオーストリア人を何人(なにじん)だか忘れたけど外国人がよってたかってボコボコにしたって聞いたし、刑務所に入っているのも外国人のほうが多いんだってね。

ともこりんの家の辺り、怖くて夜一人じゃ歩けないって言ってたもんね。
もうちょっと、自国民のことを考えて欲しいよね。

v-22Delfinoさん

>彼女はセルビア系なのかしら?

セルビア系と思うけど、確認しておくわ・・・自信ない。

>それを思うと日本は厳しいねー。有無を言わせず強制退去だもんね。

アメリカも負けじと厳しくない?
イギリスも、入国時とか厳重なパスポートコントロールあるし・・・。
そこにいくと奥地利は、スイス以外の隣国からはフリーパスで入って来れるからねぇ・・・やっぱり国境は残しておいたほうがよかったかも。
【2007/12/18 20:16】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
ちゃんと新聞記事読んでないけど、8回も申請出してる間に、さっさと国外退去させちゃえば良かったのにね。その方が、本人達のためだったろうに。
子供達のことを思うと、ちょっと同情的になっちゃうな~。数ヶ月前から、国外退去させられた子供達の数が、かなりになったでしょ。

そういえば、数ヶ月前、10年前にこっちの大学でとったドイツ語コースの資料が出てきた。表紙には、「Deursch fuer Asylwerber」って書いてあった・・・ちょっとショックだった。旦那は、「当時、意味が分かってなくて良かったでしょ。」って言ってくれたけど。
【2007/12/19 10:09】 URL | Kura #-[ 編集] | page top↑
私も後者かな…
移民問題、オーストリアでもあるのですね。

私もぽろさんと同じ、不法に入国してそのあと滞在が認められなかったらあきらめるべきだと思います。というか、自分がどうなるかも分からないのに、家族を呼び寄せたお父さんに責任がある!

この女の子、7月まで入れたら満足なんでしょうか?エンドレスのような気がするのですが…続きがなんとなく気になりますね。
【2007/12/19 16:15】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとう♪
v-22Kuraさん

そうだね、今までナーナーにしといていきなり!ってより、最初からNO!って言ってあげたほうがいいよね。

えーっv-15、KuraさんAsylだったんだぁ。(爆)
旦那様のコメント、その通りじゃない?

v-22Ricciaさん

>移民問題、オーストリアでもあるのですね。

世界が狭くなってきてるんだよねぇ・・・。
イタリアでは、どこの人達が問題になっているのですか?
黒人でしたっけ?

>この女の子、7月まで入れたら満足なんでしょうか?エンドレスのような気がするのですが

学校を卒業したら、帰るしかないでしょ・・・ここでひっくり返したら、奥地利もう国民に信用されなくなっちゃうよ。
どうせ、その頃には又ニュースになるでしょう。
報告するね!
【2007/12/19 20:39】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/66-46992a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。