スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
クリスマスツリー
今日はクリスマスツリーを買いに行きました。
初めての体験です!!

去年までは、じいちゃんがどっかの山から調達してきてくれてたのよねぇ。←これ、内緒ね!
12月に入ると山へ入っていって、目星をつけておいて、暦のよい日に採りに行ってたんです。

奥地利には、それは色々な暦があります。
「植物に水をやるとよい日」「散髪をするとよい日」「パーマをかけるとよい日」「掃除をするとよい日」「洗濯をするとよい日」・・・・・まだまだ続くんですけどね。
そして、「(薪や家具にする)木を伐採するとよい日」というのもあります。
その日に木を切ると、木が乾いているのだそうです。
実際じいちゃんも体験したと言ってました。

クリスマスツリーを採りに行っていたのは、これとはまた別!
乾いて落ちる葉の量が少ないように・・・・・って、どんな暦のときに行ってたんだろう。
もう聞けないや・・・。

早番で定時に帰宅した◎ちゃんと一緒に、ゼッツを幼稚園で拾って、隣村へと車を走らせました。



クリスマスツリー5


隣村のクリスマスツリー屋さんには、こんな感じで木が並べてありました。
木には赤いリボン青いリボン黄色いリボンが付けてあったので、値段も3種類なんだぁ!と思っていたら、とんでもなかった。
ピンからキリまでのお値段があって、チラッと覗いたプライスリストには、20ユーロ台~70ユーロ台までに細かく分けられてました。
いや!一瞬しか見えなかったので、もしかしたらもっとお高い物もあったかも・・・。
リストを見たのは「これくださ~い!!」って言った後に、おっちゃんがプライスリスト片手にやって来たときで、我々が選んだのは、33ユーロだった

プライスリストからしたら、中位のお値段ですよね。
でもさ・・・今までクリスマスツリーにお金を払ったことがなかったので、わたしゃ「ひぇ~っ!」と思ってしまったのでありました。





クリスマスツリー1

こちらは、クリスマスツリーを包装(?)する道具。
網をかぶせているところです。




クリスマスツリー2

ツリーをお尻から器具に突っ込んで、反対側から網と一緒に引っぱりだします。




クリスマスツリー3

はい、こんな感じね。
網を適当な個所でカットして、上下を縛っていっちょあがりぃ!!





クリスマスツリー4

こんな大きな木を買うつもりじゃなかったんですけどね、大きな木ばっかだったんですよ。
かなり迷って決めました。

今は納屋で眠っていますが、24日には居間に登場して飾り付けられます。
ゼッツじゃないけど、「あと5つ寝ると!」だね。




クリックしてもらえると嬉しいです!
     ↓
バナー

【2007/12/20 05:09】 | 日々の暮らしのなかから | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<踏み切り事故 | ホーム | 思い過ごし>>
コメント
こんばんは♪
ツリーの包装がとてもおもしろいですね~♪
うちはニセモノツリーなので、買ったことはないのですが、義父はいつもそのあたりから、とってきます(汗)
でも、もみの木じゃないんですよね。。。これでツリーを???って毎年おもうんですが、これのほうがいいのよ~と義母も納得。
また変なツリーができあがっていますよ~(笑)
飾りつけが楽しみですね♪
【2007/12/20 00:40】 URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集] | page top↑
ぽろさん、こんにちは。
ぽろさん、今日は読み逃げしませんよ(笑)
奥地利の暦とはMondkalenderをもとにしているものではありませんか?
私は去年、Mondkalenderというものを初めて買いまして、それにぽろさんが書いていらっしゃったような、お掃除マークだの洗濯マーク、買い物マークとか髪切りにいい日マークとか載っていまして、参考になります。だけど、すぐ忘れちゃうんですねぇ、今日は何がいい日だったっけ??なんて、ハハハ。
ぽろさんところにクリスマスツリー、きっと立派なツリーになるのでしょうね。
楽しいクリスマスをお迎え下さいね!
【2007/12/20 14:38】 URL | アイスベア #9enIUaYc[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます♪
v-255きらりさん

きらりさんのお義父さんもですか・・・田舎は、どこもそんなもんでしょうかね。
家も、もみの木じゃないですよ。
辞書で引いたら、「西洋ヒソウ」だったかな。
ドイツ語だと、Fichteって言うんですけどね。
多分、同じ木だよね!

v-255アイスベアーさん

そうです!Mondkalenderです。
私は面倒くさがりなので、いちいち見て参考にしてないですけどね。
でも、皆の話を聞くと当ってるらしい・・・。
本当に「植物に水をやる日」にしか水をあげない人とかいるし!!

家のクリスマスツリーは、お飾りがしょぼいのですよ・・・。
そろそろ買い替えたいけど、腰があがりません。
もったいないし・・・。

>楽しいクリスマスをお迎え下さいね!

ありがとうございます。
アイスベアーさんも!



【2007/12/20 20:07】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
本物の木を使うなんて、素敵!
うちもやってみたいけど、クリスマスの後の木の処理に困っちゃうので、未だに買ったことがないです。
33ユーロって微妙な値段。これってやっぱり来年は大きくなってるから使えないですよね。本物の木だから安いといわれればそんな感じもするし、でも一年しかつかえないとなると、高い気もするし…

オーストリアでは24日にクリスマスツリーを飾るんですね。で、やっぱり1月6日まで?そうすると、日の目を見る日数が少なすぎないです?なんかもったいない!
【2007/12/21 15:55】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
v-255Ricciaさん

この辺じゃ、皆本物の木を使ってますよ。
クリスマスツリーは1月6日に飾りを片付けると、木はしばらく(完全に乾燥するまで)納屋に放り込んでおいて、外で燃やしてました。
でも・・・戸外での焼却が禁止になったんですよねぇ・・・どうするんだろう。

ホント!奥地利はクリスマスツリーを飾る期間が短いですね。
そういうものだと思ってましたが、イタリアは早くから飾るのだと知りビックリ!
【2007/12/22 12:48】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/68-349dd835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。