スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
三聖人の日 2008
1月6日は三聖人(三賢人)の日です。

( 詳しくはこちらを見てください→三聖人の日2007

この日に先立って、今年は1月2日に教会からの使者達がやって来ました。

                              

三聖人の日1

窓をバックに並んでしまったので、こんな写真に・・・・・。
左からカスバール、メルヒョール、バルタッサーの三聖人。
一番右は星を運ぶ人です。





三聖人の日2

一言も発せず見入り、聞き入るチビッコギャングたち!!


そして昨日1月5日は、お小遣い稼ぎの子供達が三人づつ組になって家々をまわる日でした。
が!我が家には一組もやってきませんでした。→今年は、たったの2組しか出ていなかったとの噂。
ばあちゃん曰く、「結婚してこの家に来てから、一組も来ないなんて初めてだ!!」とのこと。

"keine Koenige, kein reiches Jahr"
「一組も三聖人が来ない年は栄えない」

と言うそうですが、迷信であることを祈るとしましょう・・・・・。

5日の深夜には、今度は村の男衆が家々をまわります。→10人~20人とかなりの人数。
集まった男衆がゾロゾロと歩き回り、各家の前でヴィンディッシュで三聖人の歌を唄います♪
ヴィンディッシュとは、じいちゃん、ばあちゃんが子供の頃、この辺りで日常話されていた方言です。
ドイツ語とは全く語源を別にする言語なので、我々には理解不可能。
つまり!この村出身のお年よりは全員バイリンガルで、スロベニア人等と、なんとか意思疎通を図れちゃうんです。

男衆のなかには唄わない(唄えない)輩も紛れ込んで、お祭り気分で同行するようです。
かくいう○ちゃんも、若かりし頃唄えないのについて回って、えらい目に遭ったことがあります。
真っ暗ななか、いつの間にか○ちゃんの姿が見あたらないのに気づいた兄ちゃんが戻ってみると、ある家の地面とガレージとの段差(2メートル!!)に落ちて気を失っていたらしい。
頭を打っていたので、頭を固定されての入院生活を送ったそうです・・・・・。

さて、この男衆が家の前で唄うとき♪、まだ家人が起きていればシュナップス(アルコール度が高い果実酒)を彼等に振舞います。
もし家人が寝てしまった後ならば・・・・・翌日の午後、若いもんが歌代として自家製ソーセージを徴収にまわります。


そして、その姿はっ!!





三聖人の日3


ボロボロの麦藁帽子、黒い作業着、顔には眼と口の部分だけ穴が開いたストッキングという姿にズタ袋をかついで、「バッセ!!バッセ!!」と叫びながら村中をまわります。
どこかから「バッセ!!」と聞こえてきたら要注意
でないと、ポケットだか麻袋の中だかに潜ませてある炭を顔に塗りたくられることになります。
私も一度やられました。→上の写真を撮った直後に!→左のバッセがダッシュし始めてるでしょ?

若いもんは、家人がバッセを持って玄関のドアを開けるまで、玄関の前で大声で「バッセ!!バッセ!!」と叫びまくります。
でもね、いつ頃からかピンポ~ンと呼び鈴を押して、バッセをもらうと「ダンケシェーン」とお礼まで言っちゃう若いもんばかりが送り込まれてくるようになりました。
今日もそうでした。

あ~っ、情けな・・・・・。
キッチリ守っていこうぜ、伝統を!!



注)バッセというのはヴィンディッシュで、カバッセの略です。
  カバッセは、ドイツ語でソーセージという意味です。
  ついでに、バッセを徴収に来る若いもんのこともバッセと呼んでいます。



クリックしていってくださいね!
     ↓
バナー

【2008/01/07 02:33】 | 奥地利の文化・習慣 | トラックバック(1) | コメント(8) | page top↑
<<スペアリブ | ホーム | 明けましておめでとうございます>>
コメント
NoTitle
へ~この伝統は知らなかったな~バッセ。

私は、今年は、何とかC+M+Bの歌をベットの中で耳をすまして聞くことはできたよ。

でも三聖人の姿を見ることはできなかった・・・


【2008/01/06 21:32】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
こんばんは~♪
いろんな風習があってとても楽しいですね♪
でもそんなにたくさんの人に押し寄せられたらこわいですね~(笑)。
集まったソーセージはどこへ行くのでしょうか???
こういう伝統はいつまでも続けられてほしいですね!
【2008/01/07 00:19】 URL | きらり #eAb5nx9M[ 編集] | page top↑
たのしそう♪
これは、おもしろい!興味深い行事ですね~。
私、教会からの使者じゃなくて、バッセがやりた~い。

ちびっこギャングの写真、笑っちゃった。真剣なんだもん。
5日に三聖人が来なかったのは、雪と少子化ってことで・・・。

【2008/01/07 08:17】 URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集] | page top↑
コメントありがとう♪
v-20ともこりん

この習慣、ヴィンディッシュが話されていた地域だけのものかしらね。
それとも、もっと狭い地区だけのものかもしれないし・・・・・。

ともこりん家には、何時に三聖人が来たの?

v-20きらりさん

>でもそんなにたくさんの人に押し寄せられたらこわいですね~(笑)。

大丈夫!バッセを集める役は1~2人だけです。
集まったソーセージは、村唯一のガストハウスでまとめて茹でてもらって食べるそうです。←このガストハウス、私の元ペンパルのお母さん経営で、以前はただ飯食わせて頂いてました。○ちゃんと出会ったのもココでした。
○ちゃん曰く、色々な家のソーセージを一緒に茹でると、味が混ざっておいしくないらしい。

本当に、ちゃんとバッセを演じて欲しいです!!

v-20Delfinoさん

バッセをやりたいのぉ?
あ・・・皆の顔に塗り捲りたいってことね・・・。

>ちびっこギャングの写真、笑っちゃった。真剣なんだもん。

でしょ?
この前も、この後も、「うるさ~い!!」って言いたいくらいだったのにね。

> 5日に三聖人が来なかったのは、雪と少子化ってことで・・・。

ホントにねぇ・・・・・。 v-292
【2008/01/07 20:04】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
NoTitle
うちも今年はDrei Koenige来なかった。→福が来ない!?
まあ、Wohnungは難しいやね。
「バッセ」の写真、笑えた~。
【2008/01/08 11:55】 URL | Kura #-[ 編集] | page top↑
NoTitle
朝の9時ごろに来たよ。(と思う)やっぱり寝起きだったからよく覚えておらぬ・・・
【2008/01/08 14:15】 URL | ともこりん #-[ 編集] | page top↑
催し盛りだくさん!
オーストリアはこの時期盛り上がっていますね。イベントが毎日のようにある感じで楽しそう!
顔を墨で塗られるって…取れやすいものなのですか?すぐに家に帰れる距離だったらいいけど、一日中墨のついた顔はちょっと嫌かも…
真剣な表情のちびっ子ギャング、かわいすぎるv-343
【2008/01/08 16:48】 URL | Riccia #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとう♪
v-20Kuraさん

前はWohnungでも、来てたの?三聖人。

>「バッセ」の写真、笑えた~。

それはよかった!!
間が抜けてる?

v-20ともこりん

ともこりんとこ、村の端っこだっけ?
だから早い時間に来ちゃうのかもね・・・って、9時ならそんなに早くもないけど・・・。v-8

v-20Ricciaさん

>オーストリアはこの時期盛り上がっていますね。イベントが毎日のようにある感じで楽しそう!

次のイベントは、カーニバルだな。
カーニバルは、Ricciaさんのとこがスゴイよね!!
いつか、行ってみたいと思っております・・・・・あの人出にはしり込みしちゃうけど。

> 顔を墨で塗られるって…取れやすいものなのですか?

すぐ取れると思います。

>真剣な表情のちびっ子ギャング、かわいすぎる

あはは!静かにしてると、本当に天使みたいよ。
特に、寝てるときね!
【2008/01/08 20:16】 URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://okuchiri.blog104.fc2.com/tb.php/78-a66554a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
エピファニーア
今日はエピファニーアという御公現の祝日です。 この日にキリストの誕生を祝って東方から3人の魔法使いの王様がお祝いをもってやってきて、... IL SOLE【2008/01/07 07:23】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。